資産運用マニュアル#12】富裕層が実践する資産運用のコツ

この連載では、週刊東洋経済に掲載された記事からcakes読者にお読みいただきたいテーマをピックアップしてお届けします。

※この記事の情報は、『週刊東洋経済』2020年3月2日発売当時のものです。

ウェルス・パートナー代表 世古口俊介

 1億円以上の資産を抱える富裕層は、どのように資産を蓄えたり、殖やしたりしているのか。私は富裕層向けの資産運用・管理のアドバイザーとして、多くの事例と接し、アドバイスしてきた。その経験を踏まえ、富裕層の資産運用の特徴を紹介したい。

 富裕層といっても、資産との向き合い方は一様ではない。ここでは年代を30~40代と50歳以上、資産規模を1億~10億円未満と10億円以上と4つの区分に分け、それぞれ典型的な資産運用の手法を挙げる。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
経済はドラマチックだ」週刊東洋経済

週刊東洋経済

「経済はドラマチックだ。」 日々、あふれる経済ニュース。じっと眼をこらすと、そこには挑戦や成功、葛藤や挫折があります。私たちは人々が放つ熱を記事にし、お伝えしています。週刊東洋経済でしか読めないストーリーがあります。 この連載では、週...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません