参考書の選び方

たかせみほさんは41歳の時に離婚。シングルマザーが小さなお子さん2人を育てるのは非常に大変ななか、小学6年生と4年生の息子は順調に成長、共に東京大学理科Ⅰ類に現役合格を果たしました。この連載では、『シングルマザーで息子2人を東大理Ⅰに 頭がよくなる「ルーティン」子育て』から、たかせさんが、母親、シングルマザーとして、どのように考え、行動し、生活や受験勉強のサポートを行ってきたのかを紹介していきます。

第7章 大学受験対策

【受験準備】 参考書は書店で実物を確認させて買い与える

中学時代はのんびりしていた息子たちも、高校になるとそろそろ本気で勉強しようと思いはじめたようで、自分から「参考書を買ってほしい」と言ってくるようになりました。
特に、友だちからの影響は大きく、「誰々が使っているから、僕も鉄壁(KADOKA WA『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』)を買って」「化学の『重要問題集』(数研出版)も買って」と名指しで言ってきます。

最初に頼まれたときは、「やっと勉強する気になってくれたんだ!」と嬉しくて、言われるまま何冊か買い与えましたが、参考書代も結構高くつくので家計にひびきます。
そこで、アマゾンで売っている中古の参考書や問題集を買ってみたところ、かなり書き込みがあったようで、本人が消しゴムで1ページずつ消しながら使っていました。その姿を見ると涙ぐましくて、やはり受験に必要なものはケチらないことに決めました。

その代わりに、まず1教科1冊ずつ買って、それをボロボロになるまで使い終えてから次をやる、というように段階的に買い与えることにしたのです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
シングルマザーで息子2人を東大理Iに 頭がよくなる「ルーティン」子育て

たかせみほ

たかせみほさんは41歳の時に離婚。シングルマザーが小さなお子さん2人を育てるのは非常に大変な中、小学6年生と4年生の息子は順調に成長、共に東京大学理科Ⅰ類に現役合格を果たしました。本書では、たかせさんが、母親、シングルマザーとして、ど...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mihomama_story 【#cakes 連載第47回目 ‼︎】 ✒️ 第47回目は、『』です。 ~第7章 大学受験対策~ 是非ご覧ください😊 https://t.co/zP5q4f0dLc #たかせみほ #大学受験 # 3ヶ月前 replyretweetfavorite