金銭感覚に統一感がない夫婦の日常

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の生瀬陽子さん(モデル名は堀本陽子さん)。飾らず、自然体でおおらかな性格の彼女の日常を切り取ったエッセイが大好評連載中!
クーポンやポイント等を駆使してお得に買い物できた!と思っても、実は逆に割高になっていることってありますよね。お得感を感じるかどうかは個々の価値観の違いによるのかもしれませんね。

先週の記事の続きみたいになってしまいますが、うちは金銭感覚に統一感がなく、チグハグな日常を送っています。

というのも、先週書いたように夫は「値札を見ずに服を買う」時もあるのですが、一方で「みかんは形じゃなくて味だから」と、ネットで大好きな「せとか」という高級みかんの「型崩れ品」をわざわざ探して買ったりします。

あとは、同じ電化製品を買うのに「一番安いサイト」を探したり、(安い分、アフターフォローがなかったりするのはどうかと思いますが)一緒にアウトレットへお買い物に行った際には自分はめんどくさいからやってないけど、私がポイントを色々貯めているのを知っているので、自分の買ったものの分も私にポイントが付けられるからと、違う店にいるのに呼び出されたりします。(もちろん行くけど・・・)

かと思えば駐車場もないのに車の購入を決めてくることもあり・・・。

昭和の大スターか!と、私は慌てて近隣の空き駐車場を探しておさえて車庫証明取って・・・とフォローが大変な事件もありました。(私にとっては事件でした)

一方私はと言えば、きちんと貯められるポイントは貯めているし、値札を確認しないでものを買ったことはありません。(スーパーのお豆腐くらいは見なかったことがあるかもだけど)

それどころかポイントが無駄にならないようにクレジットカードのポイントはスタバポイントに交換してちゃんと消化しています。(季節のフラペチーノを毎回飲んで太っているけど)

まぁポイ活やクーポンというのは得なのか損なのかわからない時もあり、ちょっと「踊らされた感」が否めないこともありますが・・・。

例えば先日、ある洋服屋さんで夫にTシャツを買おうとした時、店員さんがお店のラインと提携してくれたら1000円OFFクーポンをその場で使えますと言うので言われるがままにそこに置いてあるQRコードからライン提携したら、クーポン券の画像が現れたのですが、

「あ、申し訳ありません。こちらのクーポンは5500円以上の方のみご利用いただけるのですが、こちらのTシャツはセールで5200円なのであと一つ何かお買い求めいただけましたら、今すぐ使えます。」

と、言われました。

こういう時に

「あー、そうなんですか、だったらクーポン使わなくていいです。」

ときっぱり言えれば良いものを、

あら、じゃあ息子にもTシャツ買ってあげようかなぁ。

などと言って買う予定のなかったものを買って結局支払い金額増えてるやん!ということになってしまったり・・・。

クーポンを使うためだけに買ったTシャツは本当に欲しかったのか・・・

アウトレットでよくある、「2点買えば20%オフ!3点変えば30%オフ!!」で思わず買ってしまう2点目、3点目の商品って後で冷静に考えたら、絶対いらんかったやつやん!ってこともよくあります。(私は)

そう!私達はアウトレットやコストコも大好きなのですが、一緒に行った後輩にすら、

「陽子さん、それ、ほんまに必要なんですか?

と小姑のように言われてしまい、その場では、

「めっちゃ必要やし!!」

とか言って買ったものの、家に帰るとやっぱり買い過ぎたわと友人知人に配っているという・・・そして、

「まぁでもみんなが幸せになればそれでいいやん!」

と、急に悟りを開いたようなことを言って誤魔化す私。(誤魔化しきれてないけど)

この倉庫感・・・ワクワクしますよね(コストコ)、パンツの色が被ってしまった私たち。

でもなんか「お得」に何かを手に入れることに喜びを感じてしまうのは、二人とも(後輩も)関西出身だからでしょうか・・・。

そんな私が縁あって「ショップチャンネル」にてプロデュースレギンスを販売させていただくことになりまして・・・今までゲストとして出演させていただいていたバラエティ番組とは勝手が違い、「受け身」では全然ダメで、自分からどんどん喋ってお客様の購買意欲を盛り上げなくてはならないと、鋭意練習中!で・・・やっぱり最初は「見稽古」からと、ショップチャンネルやその他通販番組を出来るだけ見るようにしているのですが・・・キャストさんが、

「お客様!今日だけのショップスターバリュー(SSV)です!

「皆様!もう残りわずかとなってしまいました!」

「お客様!こちらの商品はここでしかこのお値段で買えません!」

などと言われるとすっかりいち視聴者(お客様側)になってしまい、そんな単語、今まで発したこともなかったのに、

「やばい!SSVだから今買わなくちゃ!

と、色んなものを購入してしまいました。(夫は知りません)

本末転倒とはこのことか・・・いえ、皆様!本当に良いものばかりなんですよ!!

この連載について

初回を読む
わたし役者の妻で、モデルで、母です

生瀬陽子

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の生瀬陽子さん(モデル名は堀本陽子さん)。最近では、ヨガウェアをプロデュースしてTVで販売するなど、サバサバしていておおらかな性格が話題に。そんな飾らず自然体の陽子さんの日常や、...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yokonama280 本日のエッセイ、公開中です!👇 #値段を見ずにものを買う夫 #ポイ活する妻 #型崩れせとか美味しい #コストコ大好き 3日前 replyretweetfavorite