受験勉強の意味

たかせみほさんは41歳の時に離婚。シングルマザーが小さなお子さん2人を育てるのは非常に大変ななか、小学6年生と4年生の息子は順調に成長、共に東京大学理科Ⅰ類に現役合格を果たしました。この連載では、『シングルマザーで息子2人を東大理Ⅰに 頭がよくなる「ルーティン」子育て』から、たかせさんが、母親、シングルマザーとして、どのように考え、行動し、生活や受験勉強のサポートを行ってきたのかを紹介していきます。

第5章 中学受験対策

【教育方針】 中学受験をする意味は「いつかあなたの夢をかなえるため!」

洗足学園小学校は、クラス全員が中学受験をする学校です。特に男子は、エスカレーター式で中学校に上がれないため、高学年になると学校の同級生も先生たちも、受験を視野に入れた勉強をする雰囲気が強まります。そのため、親がことさら何かを伝えなくても、中学受験はするものだというふうに本人たちは認識している様子でした。

子どもが小さい頃から、将来は人の役に立つ人間になるように伝えて、そのためには学力が必要だということを言い続けてきたのもよかったのだと思います。  
夫と住んでいた頃は、「お父さんもおばあちゃんから勉強するように言われつづけてきたけど、がんばって勉強した結果が今の仕事に役立っているんだよ」と話してくれていました。

息子たちは、決して天才ではありません。教科書や参考書を一度読んだらすべて理解できるようなタイプではないので、人一倍努力が必要です。  

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
シングルマザーで息子2人を東大理Iに 頭がよくなる「ルーティン」子育て

たかせみほ

たかせみほさんは41歳の時に離婚。シングルマザーが小さなお子さん2人を育てるのは非常に大変な中、小学6年生と4年生の息子は順調に成長、共に東京大学理科Ⅰ類に現役合格を果たしました。本書では、たかせさんが、母親、シングルマザーとして、ど...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

mihomama_story 【#cakes 連載第37回目 ‼︎】 ✒️ 第37回目は、『』です。 〜第5章 中学受験対策〜 是非ご覧ください😊 https://t.co/HsIwbCnt71 #たかせみほ #中学受験 #目標… https://t.co/o7Lgd0P3Qc 25日前 replyretweetfavorite