​「不義理」をするのも大人の証

この連載をまとめた『大人の条件 さまよえるオトナたちへ』を発売以降、「大人の条件」について考えるようになった林伸次さん。大人には、ポジティブな面とネガティブな面があるようです。

大人の条件とはなんだろう?

いらっしゃいませ。
bar bossaへようこそ。

先日、この連載をまとめた『大人の条件 さまよえるオトナたちへ』という本を出したのですが、おかげさまで増刷しました。なんとか売れているようです。

売れた理由を考えているのですが、やっぱり今は大人が若い人に向かって、あれこれ言う機会が減っていて、そこの市場が「ブルーオーシャン」だったのかなって思っています。

あとは、ちょっと高級なレストランやバーなんかで気取って食事をすると、必ずみんな「私たちも大人になったよね」なんてことを言ったりしますよね。今の時代、かつての元服みたいなものはなくて、「いつ大人になるのか」が曖昧だからこそこのテーマがよかったのかなと思ってます。

この本を出して以降、インタビュー取材受けたときや、普段お店のカウンターでも「大人になるってなんだろう?」「大人の条件ってなんだろう?」ってことが話題になるんですね。あなたは大人の条件ってなんだと思いますか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

本文で紹介されている林さんの本はこちらです。

ケイクス

この連載について

初回を読む
ワイングラスのむこう側

林伸次

東京・渋谷で16年、カウンターの向こうからバーに集う人たちの姿を見つめてきた、ワインバー「bar bossa(バールボッサ)」の店主・林伸次さん。バーを舞台に交差する人間模様。バーだから漏らしてしまう本音。ずっとカウンターに立ち続けて...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sousou37788624 不義理って、抱えすぎた荷を降ろすことともいえるのかなって思いました🧳 23日前 replyretweetfavorite

MaxHeart24 → 「不義理」をするのも大人の証|林伸次 @bar_bossa | 24日前 replyretweetfavorite

nananananajo 「不義理」をするのも大人の証|林伸次 @bar_bossa | 24日前 replyretweetfavorite

bar_bossa 大人の条件って、「助けてあげられること」とか「仲裁に入ってあげられること」とかもありますが、不義理もありますよね。​ 「不義理」をするのも大人の証|林伸次 @bar_bossa | 24日前 replyretweetfavorite