ベーコンのコクとにんにくの風味で、旬の菜の花をどっさり食べよう!

ミニマムな材料でおいしさに最短距離で届くスープ・レッスン。今日は旬の菜の花で春らしい彩り豊かなスープを作りましょう。ベーコンとにんにく、そこにとろりと溶けた半熟卵が加わって、菜の花がいくらでも食べられるスープです。ぜひお試しください!

菜の花の緑とたまごの黄色。明るさあふれる色と味を楽しむ。

春の野菜といえば、菜の花をはずすことはできません。青々としたやわらかい葉、ちょっと咲きかけの黄色もかわいらしい野菜ですが、案外食べ方がわからないから買わない、という人も多いようです。

菜の花はサッと炒めたり、おひたしにしたりというシンプルな食べ方が一番おいしいと私は思っているのですが、今回ご紹介する蒸し煮スープもとっても簡単です。ちょっぴりほろにがのやわらかい菜の花を、ベーコンのコクとにんにくの風味で無限に食べられます。

そのままでもよいのですが、半熟のゆで卵を割って添え、スプーンで崩して一緒に食べると最高です。
菜の花のグリーン、ベーコンのピンク、そして卵のイエロー。色の取り合わせも春らしく、心が踊るような一皿です。ランチにもいいですが、ワインも合いそう。ぜひ作ってみてください。


菜の花とベーコンのスープ

材料(2人分)  所要時間20分 

菜の花 1束
ベーコン 50g(約2枚)
にんにく 1片
たまご 2個
塩 小さじ2/3(4g)
サラダ油 大さじ1
水 450mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Michi_t_michi @masa_camp こちらです!これに最近は他のもの入れたりパスタ入れたり塩加減調節したりしてます!お気に入り!今日はトマトと少しコンソメ顆粒足しました🥰 https://t.co/3bbzjO4p4f 6ヶ月前 replyretweetfavorite

vividcolor75 春を感じたくて&卵を消費したくてランチはこれ。美味しかった 6ヶ月前 replyretweetfavorite

smalllily144 こちらを作りました。美味しかった~。 |有賀薫 @kaorun6 |スープ・レッスン https://t.co/AFc9KnGqX3 6ヶ月前 replyretweetfavorite

hinaomote 作りました! 黒胡椒ガリガリ、粉チーズフリフリ。 https://t.co/BMO5NGSgeB 6ヶ月前 replyretweetfavorite