土手に広がる数え切れないほどの牛とフン

日暮家の牛・うしもーを連れて利根川の土手へ。これだけたくさんの牛がいれば、フンの量だって大変です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
新ひぐらし日記

日暮えむ

日本最大の流域面積を持つ利根川。繰り返し氾濫を起こし、坂東太郎(関東で一番大きい者の意)の名で知られたこの川の下流域で、昭和平成令和時代を過ごしてきた日暮えむさん。四十年以上に渡って詳細に付けれた自身の日記を元に、失われたその時代をマ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ys8823 え、えむさんっ!!笑 牛のお尻のマネ…(≧▽≦) 29日前 replyretweetfavorite

nekonosara28 こども時代の独特の遊び! ペットと暮らすようになって、食事時でも話題に出すのがすっかり平気になった。 30日前 replyretweetfavorite

kfthinwor33 自然を直に触れることは教科書の知識の何倍もの何かがありますね。幼いえむさんの表情が豊かでその時の感動(?・・笑)がとても伝わります。 30日前 replyretweetfavorite

granat_san 再現してみるシーンが楽しかった。そして足が埋まるのね……。 約1ヶ月前 replyretweetfavorite