理想の収入になって初めてわかったこと

育児と仕事の両立は無理ゲー?どん底から、夫、息子と出会い夢を叶えて幸せになると思ったら……山あり谷あり光あり、大奮闘フリーランスかーちゃんの赤裸々物語! イラストレーター歴10年のカワグチマサミさんが、何ひとつ予定通りにいかない妊娠・出産・育児と夫の関係に向き合い、試行錯誤しながら「いい感じ」の働き方にたどり着くまで。自分らしく働きたいすべての人へ!

夫が会社を辞めたことをキッカケに、さらにフリーランスとして軌道に乗ったカワグチ。しかし、夫が無事に転職したあとは、お互いに仕事が忙しくなり、育児と家事の負担も重なり、二人の仲はだんだんと険悪になってしまいました。夫と話し合いを試みるも、うまくいかず…!?

前の話はこちら



このままじゃダメだ…夫と話し合いをしなければ…




夫が何を考えてるのかわからない。

考えていることを知るのも怖い。

もういっそ離れたい…。


だけど「離婚」する勇気が本当にあるかといえば……




そもそも私は本当に、彼と離れて後悔しないの…?



悩んでいても、答えは出ない。
だからと言って、この状態を無視をすることもできない。


そこで私が出した結論は…



私は、夫との問題をいったん横に置くことにしました。


仕事に集中して、お金を稼ぐことにしました。
それは、自分の力を試すことでもありました。

当時の私の収入は、夫の収入の手取りとほぼ同等。
フリーランスは、年金も税金も自分で支払うし、定期的に仕事が来るとも限らない。

例え同じ収入でも、夫と同じ収入とは言えない。




それが当時の私の目標になりました。

私の頭の中で、ゴングが鳴り響きました。

話し合いに応じてくれない、夫への宣戦布告のような気持ちもありました。


そんなことは夫は、つゆ知らず。

そうと決まってからは、私はとにかく思いつく限りの行動をしました。

それまで通りやっていた、営業、発信の量を増やし、実績をどんどん増やしました。

今まで、「家族の時間」「育児のため」と、大切にしていた時間を全て、仕事に費やしました。


夫との会話は、相変わらずほとんどありませんでした。



たまに話すことはあっても…



重い空気が流れていました。


以前よりもっと…

家が荒れていく。

心も荒れていく。


その渇いた心を、仕事の充実感で埋めようとしました。
それは原動力となり、収入は、増えていきました。

フリーランスは、波に乗れば乗るほど、成果が返ってきます。


私は、一切休むことなく、働き続けました。

本来は寝るのが大好きな性格なのに、この頃の睡眠時間は、3〜4時間ほど。

朝起きて、子どもを幼稚園に送迎し、子どもが家に帰ってくるまでひたすら働き、
家事をして、育児をして、寝かせた後も、深夜まで仕事をし続けました。


「好きなこと」で働き、お金を稼ぐことは、大変ではあるけど、やりがいも一際大きく、
働いてる間は、辛い現実を忘れることができました。


夢中に。

夢中に。

働きました。




私は、「お金」に取り憑かれてしまいました。




お金があれば、きっと何かが変わるはず…!

今の、この現状から抜け出せるはず…!

そう信じて。


ーそんな、ある日ー


フリーランスママの友人Iさんからランチに誘われました。


友人のお誘いに私は…

一瞬、駆け出しの頃に行った、怪しいセミナーのことを思い出してしまいましたが…。







私は、Iさんと一緒に、Hさんに会いにいくことに決めました。


ー当日ー


待ち合わせ場所は大阪市内のお洒落なカフェ。
ゆったりできる雰囲気です。

家事育児に追われている身にとって、こういう空間に来れるだけで癒されます。

お店の奥のテーブル席に、デザイナーの友人Tと、デザイン会社を経営しているHさんが、先に着いていました。








私たちは、取り留めもない話から、育児、仕事の話まで、話し続けました。

「働くママ」同士、会話がとても弾みました。


Hさんのブログには、仕事の活動や、デザインの発信、他にも、家族とお出かけする日記も書かれていました。


不思議で仕方がない…


どうしても聞きたい…


よし、聞いちゃえ…!



すると、Hさんの答えは…

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
35歳フリーランスかーちゃん ただいい感じに働きたいだけなんだ!

カワグチマサミ

育児と仕事の両立は無理ゲー? どん底から、夫、息子と出会い夢を叶えて幸せになると思ったら……山あり谷あり光あり、大奮闘フリーランスかーちゃんの赤裸々物語! イラストレーター歴10年のカワグチマサミさんが、何ひとつ予定通りにいかない妊娠...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

restart20141201 なんのために結婚したんや? |カワグチマサミ @kawaguchi_game |35歳フリーランスかーちゃん ただいい感じに働きたいだけなんだ! https://t.co/W34qRIYask 6ヶ月前 replyretweetfavorite

speckled_monkey なにより、著者が冷静に自分を見つめ直せる人だったから良かったんだろうね。バランス感覚が少しでも崩れてたら、結婚生活が破綻してたと思う。改めて、自分の目標や欲求をコンスタントに見つめ直すのって大事なんだなと思った。>https://t.co/HTkWe6PrFL 6ヶ月前 replyretweetfavorite

juni_ca_wa_ii 勤め人→経営者になったん… https://t.co/A9z6PEA7eQ 6ヶ月前 replyretweetfavorite

TORITATU707 昼休み、うかつに読んだら泣いてもうた。 2年前の私ですか?デジャブですよ。 私も嫉妬してたんだな。 (違うのはまだ夫の収入2倍にはならない。) https://t.co/WhmK0mOI3P 6ヶ月前 replyretweetfavorite