人生は勝ち負けじゃないから、わざわざ闘わないほうが楽

交際している相手の過去の恋人が、どうしても気になってしまう女性からの相談です。嫉妬との付き合い方について、幡野広志さんはどう応えるのでしょうか?
無料公開中の信田さよ子さんとの対談もあわせてごらんください。

※幡野広志さんへ相談を募集しています。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

こんにちは。幡野さんの回答をいつも拝読しています。

ご相談したいのは、嫉妬との付き合い方です。
私がお付き合いしている男性は、私の前に長く付き合った女性がいました。周りからはお似合いのカップル、結婚秒読みと言われていたと共通の知り合いから聞きました。 もう彼と別れて随分経つ、知りもしない元カノに、時々ふと猛烈に嫉妬の気持ちが湧いて苦しくなります。 本当は彼は元カノと結婚した方が幸せだったんじゃないか、私は「彼女」のポジションを「借りている」のではないかと不安になります。

共通の知り合いから聞いたところによると、元カノさんは美人で仕事ができて人望がある素晴らしい人で、なぜ別れたのか全然分からない、残念だと言っていました。 おそらく他の人から見て、私に元カノさんの話をせずにいられないほど、私は彼に不釣り合いなのです。

彼は元カノの話をしませんし、私を大切にしてくれます。きっとこれは無駄な悩みです。 (そもそも、元カノさんが今どうされているかも分かりません。もう他の人とお付き合いされているかもしれません) でも、万が一彼がやはりその人と生きていきたいと言えば、私は気持ちを引き留められるだけのものは無いだろう…などと考えてしまいます。

本当は私が闘うべきなのはその女性への嫉妬なのではなく、自分への不信なのかもしれません。
とにかくモヤモヤ、キリキリと苦しいです。 なんとか自分の気持ちをうまく宥めたいです。方法をご教示ください。

(まり 女性)

「なんとか自分の気持ちをうまく宥めたいです。方法をご教示ください」……うーん、わかんないっすよ。そもそも「宥めたい」が読めなくて、コピーエーンドペーストして検索しました。なだめるって読むんですね、てっきり酒の肴的なものかとおもいました。

自分の嫉妬心を宥める方法ってあるんですかね。年齢を重ねれば落ち着くかもしれないし、なにかの実績や自信みたいなものがあれば落ち着くのかもしれないし。もしも嫉妬心を宥めるいい方法があれば、義務教育の段階でぜひ日本中に広めてほしいくらいです。

それはさておき、あなたと彼の共通のお知り合いの方、どう控えめに考えてもダメでしょ。「お似合いのカップル、結婚秒読み」と言っても元カノは別れてるわけだから、その知り合いも周りの人も見る目がないだけですよね。

しかも、「なぜ別れたのか全然分からない、残念だ」ということは、別れる前に相談されてないし、別れた後も理由すら知らされなかったってことですよね。それなのに、よそのカップルを勝手な理想像に当てはめて、「残念だ」なんて言っちゃうわけですよ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

本連載の書籍化、第二弾です。

この連載について

初回を読む
幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

幡野広志

写真家・幡野広志さんは、2017年に多発性骨髄腫という血液のガンを発症し、医師からあと3年の余命を宣告されました。その話を書いたブログは大きな反響を呼び、たくさんの応援の声が集まりました。想定外だったのは、なぜか一緒に人生相談もたくさ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

kuriinko0nap 「人生は勝ち負けじゃない」ほんそれ。 https://t.co/FUprv50gEv 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

uzuranyanko 破壊工作員に気をつけようと思います。笑 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

i_risho https://t.co/XH6kmrCLKR フレネミーか 人付き合いをばっさりやると この手の悩みからは ほぼ解放される 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

kisshiyade 普通に救われた… https://t.co/2zpKCZj8k3 約1ヶ月前 replyretweetfavorite