とろとろのかぶに、鶏のうまみがしみこんで。

ミニマムな材料でおいしさに最短距離で届くスープ・レッスン。今日は旬のかぶと鶏肉を使ったスープをご紹介します。こんがりと焼いた鶏のうまみがスープに溶け込んで、とろっとろのかぶと好相性。カレースープにしたり、鶏団子にしたりとアレンジもしやすいスープです。ぜひお試しください!

塩味なのに深みのある、鶏のスープ

かぶは、実も葉もスープにもっとも向く野菜のひとつです。上手に煮ると、とろとろのかぶにスープがたっぷりとしみこんで、食べ応え十分なごちそうになります。今日は4つ割りにして、早煮えのスープを作りましょう。

そのかぶともっとも相性がいいのが、鶏肉。今日は唐揚げ用などでぶつ切りになったもも肉を使って手軽に作っています。ただ煮るだけでなく、皮目にしっかり焼き色をつけて、そのうまみをかぶに吸わせましょう。弾力のある鶏肉、とろとろに煮えたかぶ、歯ざわりの良いかぶの葉のおいしいトライアングル。味つけはシンプルながら、食べ飽きることがないスープです。

夕ごはんのメインとしても成り立ちます。丸々とはちきれそうな新鮮なかぶで、ぜひお作りください。


鶏肉とかぶのシンプルスープ

材料(2人分)  所要時間20分

鶏肉(唐揚げ用のぶつ切り) 200g
かぶ 中3~4個(実の部分で300~350g)
塩 小さじ1
胡椒 少々
オリーブオイル 大さじ2
水 600mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

zuzuzubora 今日の夜ごはん。メインがこのスープ。鶏肉焼いてかぶと煮るだけなんだけどね。だけなんだけどなんて美味しい。有賀さんのスープは毎回不思議 1日前 replyretweetfavorite

qpODTqAfh2gNyvE かぶも美味しいよネ🤗🎶 https://t.co/wIxqkYXTfz 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

23tumiki23 染み入る…優しい美味しさ…。鶏肉焼いてる時、焼き過ぎではとハラハラしたけど、この香ばしさも… https://t.co/riSe5mJYSa 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

sabochin かぶ~~~~~~~~っ(美味しそう) 約2ヶ月前 replyretweetfavorite