情があるなら、地獄が見えていても止めない

マルチ商法にハマっている友人を心配する相談者。友人とこの先どのような関係性を築いていけばいいのか、幡野広志さんはどう応えるのでしょうか。
無料公開中の信田さよ子さんとの対談とあわせてお読みください。

※幡野広志さんへ相談を募集しています。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

こんにちは

幡野さんのPARCOの展示に行った事があります。
新宿駅のホームで寝そべってる人の写真が好きです。
相談なのですが、トンデモに関する相談の回を読んで、幡野さんに相談したいと思い書かせて頂きました。
私と友人(女性)の話です。率直に言うと、マルチ商法にハマってしまった友人と、どのように今後付き合うべきかを悩んでおります。
彼女とは十数年の長い付き合いで、一緒に上京した仲間でもあります。

彼女は私より早くに結婚をして、1人子どもを授かり専業主婦をしていました。
私から見て、とても恵まれた環境で幸せそうに見えましたが、彼女は結婚当初から旦那さんの文句を度々言っていました。今思えば、きっとその頃からだいぶ孤独を抱えてたんじゃないか?と思っています。
私は、独身を謳歌していた事もあり、その彼女との環境の違いから会う頻度が徐々に減ってしまっていました。
久しぶりに彼女の家に行くと、どっぷりとマルチ商法にハマってしまった彼女がいました。どうやら、ママ友経由でマルチ商法の世界に入ったようです。
マルチの商品を買い漁り、一般的には口に入れてはいけないと言われているものを、良い製品だからと言って、料理やお茶に入れて飲んだりし、子どもに対しても使用していました。
そんな様子を心配していた別の友人と一緒に2対1で「そんなうまい話は無いんだよ」と一度説得も試みましたが聞く耳持たず。
最終的に彼女は、マルチ商法を続け、旦那さんともそれが理由では無いのですが離婚し、シングルマザーになりまして。
そこから加速して、今は元々やっていたマルチ以外の他のマルチの商品にも手を出したり、ガチガチの似非科学の浄水器を取り付けていたりと、私から見るにいいカモにされまくり状態になっております。 彼女自身は昔からスピリチュアルな物が好きで、人を疑わない性格というか、あまり考えずに直感で良いと思うものに飛びつくタイプではあったので、引っ掛かりやすい素質はありました。
気になるのは元々明るい性格なのですが、今は、無理して明るく振る舞ってるように見えている点です。マルチをやってる人ってポジティブを求める印象があるんですが、彼女もそうしなきゃいけないと思い込んで、誰にも辛いって言えていないんじゃ無いか?と心配しています。
どうでも良い人だったら、マルチ商法に手を出してるって時点で関わらないようにするのですが、彼女に対しては情があるので、マルチの話には触れずに時々会っています。
ただ、マルチに触れず付き合うのも距離感や彼女に対する疑いが私の中に生まれて膨らんでいってしまっておりモヤモヤ気持ちになっています。この先、彼女がマルチに手を出す前のような関係に戻る日は来るのでしょうか?前のように戻れなくても今後も付き合っていった方がいいのか、それとも距離をとってしまった方がいいのか…
彼女の子どももこの先心配です。
どう付き合っていけば、お互いの為になるのかアドバイスお願いします。

(マルチの友人 33歳 女性)

マルチ商法にハマっている人に「そんなうまい話は無いんだよ」という説得は、一番効果がないどころか、たぶん逆効果だとおもいますよ。

あなたからすれば説得でも、彼女にとっては批判になります。しかも、そんな一番想定されそうな批判を、彼女の周囲にいるマルチ会員やマルチ会社が対策していないわけがないですよね。そうやって批判されることによって、むしろマルチ会員同士は結束を強めていくんじゃないかとおもいます。

最近はずいぶんと減りましたが、10年ぐらい前までガソリンを給油するたび店員さんから、「タンクに水が溜まってんスけど、水抜き剤使いませんか?」ってよく言われたんですよ。

いつも断ってるんだけど、一度だけチクリと「ガソリンタンクの底が見えるんですか?」って聞いてみたら「キャップの裏に水滴がついてるんスよ」って返されたんです。これには言い返せなくて、一度だけ水抜き剤を入れました。効果のほどはわからないけど、商売っていろんなことを想定して対策しているなって感じました。

ぼくは以前、ネットで検索すると「マルチ商法」とサジェストされる企業の撮影をしたんです。広告代理店経由で制作会社のディレクターからぼくに依頼がきました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

本連載の書籍化、第二弾です。

この連載について

初回を読む
幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。

幡野広志

写真家・幡野広志さんは、2017年に多発性骨髄腫という血液のガンを発症し、医師からあと3年の余命を宣告されました。その話を書いたブログは大きな反響を呼び、たくさんの応援の声が集まりました。想定外だったのは、なぜか一緒に人生相談もたくさ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ishikoro0425 ホンマそう思います。 |幡野広志 @hatanohiroshi |幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。 https://t.co/8YtoMA22V9 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

hayashii0v0 もし自分の友達が…と想像したらスン……となった https://t.co/4JCqa9zP9L 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

cherryoulife 「モノはいいから」 吐きそう!!!!!! 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

c0strk バイト先の店長にマルチに誘われた時のことを思い出した。。 約2ヶ月前 replyretweetfavorite