寒い日に実践してほしい、デートの別れ際に女性がグッとくる行動

恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛のことでモヤモヤしている男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーするこの連載。今回は、女性をときめかせる「デートの別れ際作戦」をお伝えします。実践した男性からは「効果てきめん」という結果報告が。別れ際の行動から、女性が無意識に受けとめるメッセージとは…?

こんにちは。三寒四温の毎日ですね。それを繰り返しながら春になる……前にお伝えせねば! と思い、この記事を書いています。というのも、今回は、寒いうちに実践してほしい、ある行為についてお伝えしたいからです。

バレンタインにチョコをもらえずガックリした人も、もらえてハッピーな人も、好きな人がいるわけじゃないけど女性心理を知りたい人も、ぜひ読んでみてください!

反響が大きかった「別れ際作戦」

以前、『別れ際の「握手」が生む思いがけない恋愛効果』という記事を書きました。

気になる女性と2人で会ったら別れ際に握手をするのがおすすめですよ、と。自分の体験もふまえつつ。

すると、読んでくださった女性から、分かる!! と同意の意見をいただいたうえに、記事を読んで電話相談を申し込んでくださった女性も、興奮気味にこう話してくださいました。「これまで何とも思っていなかった、むしろ嫌なタイプだと嫌っていた男性から握手をされて以来、その男性のことが気になり始めてしまい。何なんだこれは、と動揺しながらネットを検索したらヨダエリさんのコラムにたどり着き、その通りだ、スゴイ!!と思いました!」と。

男性に向けて書いた記事でしたが、結果的に女性の動揺をおさめることにも繋がったようで良かったです\(^o^)/

というわけで、今回は、別れ際作戦・その2(笑)をお伝えします!

先日、これまたこのコラムを読んだのがきっかけで電話相談を利用してくださっている男性(Aさんとしましょう)が、「この前、電話相談中にヨダエリさんが教えてくれた作戦、効果てきめんでしたよ!!」と結果報告をしてくださいました。

え、ワタシ何教えたっけ……? と、すっかり忘れていたのですが、「ホッカイロ作戦です」と聞いて、あぁ!と思い出しました。

これまでで一番嬉しそうな顔をしてもらえた

「これをされると女性は嬉しい、っていう行動、何かありますかね?」。以前Aさんにそう質問され、帰り際にホッカイロを渡すのとかいいと思いますよ、とお伝えしていたのです。で、Aさんは実際に意中の女性とデートしたとき、「寒いからこれ使って」と、その場でビリッとホッカイロの封を切って渡したと。すると、相手の女性は「優しい……!」と、これまでで一番嬉しそうにしていたそうなのです。

Aさんは、意中の女性に対してぬかりなくサービスするタイプの男性。その女性が好きそうな店をリサーチして下見して予約してごちそうしたり、魅力的な部分をあれこれほめたりと(他にも色々ありますが個人が特定されないよう割愛)、これまでにも彼女が喜ぶであろうことは色々と行動に移していました。そんな中で、一番嬉しそうにしていたのが、別れ際のホッカイロだったと。

そ、そうなの……? と、あまりピンと来ていない人、いるのではないでしょうか。ホッカイロ、居酒屋でもらったりするけど、とか。ありがたいけど、ときめきはしないよなぁ、とか。

確かに、サービスで誰にでも渡している場合は、何とも思わないですよね。そこに個人に対する特別な気持ちは入っていないと分かるので(もちろん寒い日にもらったら普通に嬉しいですが)。

でも、2人で会っている相手から、別れ際にホッカイロを渡される行為は、それとは全く別物です(と、さっきから商品名を連呼していますが、覚えやすくするためであって、使い捨てカイロ全般を指しています)。

一体なぜホッカイロを渡されると女性はグッとくるのか?

たとえば、男性がドアを開けてくれたり、食事をおごってくれたりしたときに感じる嬉しさ・ありがたさとはどう違うのでしょう?

ホッカイロを渡された瞬間、相手が無意識に受け取るもの

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
初デートの待ち合わせは20時

ヨダエリ

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、30〜40代の男性に向けて「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません