非常事態や緊急時への最大の備えは、「日々を誠実に生きる」こと。

超人気YouTube人生相談『大愚和尚の一問一答』が、ベスト版として書籍化! 新刊『人生が確実に変わる 大愚和尚の答え』の発売を記念して、cakesで全文公開します。考えすぎてしまうあなたの背中を押す、61話+αを配信予定。今回は、第6章「平常心が一番すごい」よりお届けします!

二〇一一年、東日本大震災が起きて間もない東北地方でのこと。私もボランティアとして現地に向かって炊き出しに参加し、カレーや豚汁を配っていました。

家族も住まいも失ってどん底にいる人たちに対して、誰もが接し方に迷います。明るく振る舞ったほうがいいのか、静かにしていたほうがいいのか、どんな言葉をかければいいのか、気をつかってしまうんですね。

ボランティアの人たちの中に、とびきり明るくて、エネルギッシュな男性がいました。冗談を言いながら感じよく被災者に接し、積極的に動いています。「こんな状況で明るく皆を励ませるって、すごいな」と私は心を打たれました。さぞ日頃からボランティアに参加されて慣れていらっしゃるのだろうと、彼を知る人に聞くと、意外な答えが返ってきました。

「あの人は被災者ですよ。奥さんとお子さん三人が流され、家もなくしたんです」 その男性は震災当日、たまたま出張に出たために一人だけ助かったそうです。炊き出しの後、お話を聞かせていただきたいと申し出た私に、男性はこう語りました。

「和尚さんには正直に言いますが、勇気や希望が見出せたわけじゃない。じっとしていたら気が変になりそうなんです。だから、今できることをやってるだけです」

生きていれば予期せぬ不意打ちはつきものです。自分が「こうしたい」と思ってもそうならず、「こんなのは嫌だ」と思ってもそうなってしまう。 上に行くか下に行くか、右に行くか左に行くかわかりません。

「予想できないから、人生は面白い」とも言えますが、「予想できないから人生は怖い」というのも本当です。暗闇の中を手探りで歩いていく不安は計り知れず、暗闇の中で物(もの)の怪(け)に出くわすことだってあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

「悩み」の出口は、目の前にある。

この連載について

初回を読む
人生が確実に変わる「大愚和尚の答え」

大愚元勝

「生きるのがラクになった」「悩みがなくなった」と大評判! いま最も視聴されている超人気YouTube人生相談『大愚和尚の一問一答』のうち、最も人生を変えうる動画をセレクトして書籍化しました。「考えすぎてしまい、行動できない…」「同じ失...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません