日本人がスルー気味の文化

カメルーン生まれ、関西育ちの星野ルネさんの「笑いあり・涙あり・発見あり」の日常を、1ページ漫画でお届けします! 「文化」と大上段に構えない場所にも文化は当然存在していて、発見もあれば軋轢もある……そんな体験が漫画で綴られます。

どんな漢字?良い感じ!


表情の古里


表し方のボール

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
星野ルネのワンショット

星野ルネ

『まんが アフリカ少年が日本で育った結果』で話題を呼んでいる星野ルネさん。カメルーン生まれ関西育ちの星野さんは、その生い立ちを生かした独自の目線でユーモアたっぷりの漫画を描いています。cakesでは、星野さんの発見と驚きのエピソードを...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

pipinosan 知人が子供の頃、ローマ字で名前を書く宿題が出て「緑ちゃんはGreenちゃんになるから自分も英語… https://t.co/GbHFc0T8p4 30日前 replyretweetfavorite

bymbolirudolf 短い話だけど、密度高い。 30日前 replyretweetfavorite

kasawasasane 欧米でマスクを嫌がりがちな理由として表情筋の使い方の話は聞いたことがあったけど、それが文化的背景だってこれを読まないと気づかなかったあたり自分も日本人単一民族神話的なやつに毒されてるわ…。根深いな…。 https://t.co/Ak6c0rNphr 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

h44gd8g2r 表情の古里の話、アジア系でもガイコクジンって感じする時のは、表情が自分と違うからだったんだな 約1ヶ月前 replyretweetfavorite