チャンスをつかめるのは、準備が整っている人だけ。

超人気YouTube人生相談『大愚和尚の一問一答』が、ベスト版として書籍化! 新刊『人生が確実に変わる 大愚和尚の答え』の発売を記念して、cakesで全文公開します。考えすぎてしまうあなたの背中を押す、61話+αを配信予定。今回は、第4章「物事を成すには方法がある」よりお届けします!

「啐啄同時(そったくどうじ) 」という禅語があります。

卵の中にいるひな鳥が、もう孵化(ふか)して外に出ようと、内側から卵の殻をくちばしでコツコツ突っつくというのが「啐」。 ひな鳥が殻をコツコツ突っつき始めたサインを見て、親鳥が外から孵化を助けようと、殻をコツコツ突っつくことが「啄」。

ここからタイミングがぴたっと合う、絶好のチャンスといった意味でも使われています。禅寺でも、弟子が懸命に教えを求めているタイミングに、師がぴったり合わせて適切な教えを与えてこそ、修行が進むと言われているんですね。

努力とチャンスの関係もまた、啐啄同時です。「いい機会に恵まれない」とか「チャンスが訪れない」とか「運が悪い」と嘆く人がいますが、それはチャンスがないわけじゃないんです。

自分が普段から成している努力を内側からコツコツコツコツ積み上げて、「あとひと息!」という状態になったとき、チャンスが外側からやってきて、コツコツコツコツと卵の殻を突っついて、孵化できるように助けてくれる。 それこそが努力とチャンスの関係における「啐啄同時」なんです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
人生が確実に変わる「大愚和尚の答え」

大愚元勝

「生きるのがラクになった」「悩みがなくなった」と大評判! いま最も視聴されている超人気YouTube人生相談『大愚和尚の一問一答』のうち、最も人生を変えうる動画をセレクトして書籍化しました。「考えすぎてしまい、行動できない…」「同じ失...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

yukinaniwa そだね https://t.co/do5lfZ6IbF 約1ヶ月前 replyretweetfavorite