悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

新しい生活様式」は二千年前からも始まっていました

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」、そんなことはありません。フォロワー10万超の大人気ツイッターアカウント「上馬キリスト教会」のまじめ担当MAROさんが皆さんの悩みに対してキリストの言葉・聖書の言葉をもとに答えます。今回のお悩みは「新しい生活様式に慣れない」です。本連載は書籍「人生に悩んだから聖書に相談してみた」の一部抜粋です。

お悩み:「新しい生活様式」に慣れません


「会食では料理に集中して会話は控えめに」......って、それじゃ会食の意味なくないですか?「絶叫マシンでも絶叫せずに」......って、絶叫マシンは絶叫したいから乗るんじゃないですか? 「買い物は買うものを決めて手早くすます」......って、そんな買い物、楽しくないです! ......と、新型コロナウイルスが猛威を振るう中で、それに対抗するために提示された「新しい生活様式」ですが、これになかなか馴染めずに、不便や不快を感じている方も多いかもしれません。「今までの生活がこんなに変わってしまうなんて ......」と戸惑いを感じている方も多いかもしれません。

しかし、歴史を振り返れば人類は何度も何度も、「新しい生活様式」を受け入れてきたんです。今回はウイルスを原因として生活の変化が起きましたけれど、革命や戦争、政変で、ある日とつぜんに生活の変化を人々が強いられたケースも、歴史上とてもたくさんあるんです。それまで当たり前だと思っていた価値観が、あるときを境に一気に変わってしまう、そんなことは長いスパンで見れば決して珍しいことではないんです。そして、そのたびに人類はそれに適応して強く生きてきました。「新しい価値観」に慣れるにはそれなりの時間はかかりますが、それは必ずしも悪いものではなく、むしろ社会の進歩のために不可欠なものでもあります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

人生に悩んだから「聖書」に相談してみた

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)
KADOKAWA
2020-09-26

この連載について

初回を読む
悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」「勧誘される」、そんなことはありません。現代人に悩みはつきないけれど、聖書に出てくる人だってみんな悩んでいるし、聖書に答えを求めてい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ponta241402 #スマートニュース 4ヶ月前 replyretweetfavorite

nakanoi_miaki |MARO(上馬キリスト教会ツイッター部) ユヴァル・ノア・ハラリさんに従うなら、狩猟生活… https://t.co/z2IEp72sWq 4ヶ月前 replyretweetfavorite

kamiumach 新刊「人生に悩んだから聖書に相談してみた」中身チラ見せ企画、今回は「新しい生活様式」について。 生活が変わるのって人類は何度も経験していることです。人類史上最大の「新しい生活様式」はイエス様がもたらした新しい契約です。 https://t.co/2nhGXHuveY 4ヶ月前 replyretweetfavorite