図解 ワイン一年生

ボルドー」ってなんですか?

ワインはそこそこ飲むけれど、いつも“勘"で選んでる。そんなプチワイン好きの人のために、とっつきにくいワインの世界を、図やマンガを駆使して「これ以上ないほどわかりやすく」解説するワイン講座です。「カベルネ・ソーヴィニヨン」「シャルドネ」「ピノ・ノワール」など個性豊かなぶどうを擬人化させ、味や香りの特徴をイメージで伝えます。『図解ワイン一年生』より全文公開します(毎週日曜日更新予定)。



〝ボルドー〞は地方の名前。昔の言葉で〝水のほとり〞という意味です。

その名のとおり、ボルドーは川のまわりに広がっている産地で、<川を使って、他国に輸出>というコマンドを連発して、ワインを世界中に拡散させたことにより、一躍有名になった銘醸地です。

どれくらい有名かといえば、二次元アイドルキャラでいうなら「アイマス」か「ラブライブ!」くらいの安定感があり、ブルゴーニュ地方と双璧をなす存在です。

そして、ボルドーといえば「重厚な赤ワイン」です。

しこたま酔っ払ってロレツも回っていないお金持ちの方が、高級フレンチレストランかなんかで「なんでもいいから、とにかく重厚なやつ、ちょうだいっ!」と声高に注文すれば、高確率でうん万円とするボルドーワインが出されることと思います。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ワインをいつも勘で選んでいるあなたへ。下町の人気ソムリエが教える世界一かんたんなワインの教科書

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

小久保尊
サンクチュアリ出版; フルカラー版
2015-11-26

この連載について

初回を読む
図解 ワイン一年生

小久保尊 /山田コロ

ワインはそこそこ飲むけれど、ワインはいつも“勘"で選んでる。そんなプチワイン好きの人のために、複雑でとっつきにくいワインの世界を、図やマンガを駆使して「これ以上ないほどわかりやすく」解説するワイン講座です。かわいい高校生に姿を変えた「...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

koroyamada カベルネ・ソーヴィニヨン、私的にはネタキャラにしちゃいがちなんだけど元祖系イケメンなんだよね(?)。最新話公開中よ〜今ならcakesで無料で読めます〜 https://t.co/fR30F3AHZb… https://t.co/ML5FFk1kku 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

koroyamada 【6/26日まで無料🍇】ついに品種たちが本格的に登場です!カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フランがメインで出てくるよ。個性的な彼らと友達になってほしい! >>>  約1ヶ月前 replyretweetfavorite