悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

意識低い系」で生きるのも立派な成功パターン

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」、そんなことはありません。フォロワー10万超の大人気ツイッターアカウント「上馬キリスト教会」のまじめ担当MAROさんが皆さんの悩みに対してキリストの言葉・聖書の言葉をもとに答えます。今回のお悩みは「意識高くいられない」です。本連載は書籍「人生に悩んだから聖書に相談してみた」の一部抜粋です。

お悩み:同僚の意識の高さについていけない


「コンプライアンス」「アジェンダ」「ソリューション」、etc.......。意味がわかるんだかわからないんだか、カタカナ言葉を連発する意識高い系、「目標達成」「自己実現」「人生計画」を声高に叫ぶ意識高い系。何かと嫌われがちな「意識高い系」ですが、まず初めに言っておきたいことは、少なくとも一般的には意識を高く持つことは決して悪いことではありません。自分の生き方について有用な情報にアンテナを高く立てて、それを実践する。とても良いことです。僕だってできることならそんな生き方をしてみたい。

しかし、それに「ついていけない......」「そんな生き方したら疲れてしまう......」と思ってしまう人が少なくないのも現実です。僕もわりとそっち側のタイプで、「意識を高く持とう」と思うと疲れてしまうので、むしろ「なるたけ意識は低く、目標も低く......」と思いつつ生きています。「そんな甘い生き方で世の中を渡れるのか!」と怒られてしまうかもしれませんが、しかし僕にはちゃんと根拠があります。それは聖書です。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

人生に悩んだから「聖書」に相談してみた

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)
KADOKAWA
2020-09-26

この連載について

初回を読む
悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」「勧誘される」、そんなことはありません。現代人に悩みはつきないけれど、聖書に出てくる人だってみんな悩んでいるし、聖書に答えを求めてい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

hattatsuryoiku #スマートニュース 11ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "聖書にはモーセやダビデ、ペテロにパウロなどと、偉人がたくさん出てきますけど、その誰一人として #drip_app 11ヶ月前 replyretweetfavorite