鶏のだしが大根からジュワッとしみ出す、冬の養生スープ

今日ご紹介するのは、鶏のだしがたっぷり染みた大根を味わう塩おでんです。切った大根と鶏肉を塩で煮るだけ、ととても簡単ながら満足感のある一品です。ぜひお試しください!

大根としらたきをあっさり食べる、塩おでん

今日は大根と結びしらたきを使って、塩味の鶏スープを作ります。大根としらたきといって思い浮かべるのは、おでんですよね。大根や結びしらたきはおでんの具としては上位を争う人気者で、どちらもだしを吸っておいしくなる具材です。今回はシンプルな塩味ベースのスープで大根と結びしらたきを煮込んで、うまみの濃いスープをたっぷりと吸わせましょう。

やわらかく煮えた大根を口に入れると、鶏のスープがしみ出して、たまらないおいしさです。しらたきにもスープがよく絡んで、あっさりとしていながらあとをひく味わい。作りたてよりも、前日に作ってよく味をしみ込ませてから食べるのがおすすめです。加熱に時間がかかるだけで仕込みは本当に簡単です。ぜひぜひ、やってみてください。


大根の塩おでん

材料(2人分) 所要時間約1時間 15分

大根 10~15cm(400g)
しらたき(糸こんにゃく) 150g ※結びしらたきがおすすめ
鶏もも肉 1枚(約300g)
塩 小さじ1(5g)+少々
胡椒 少々
生姜薄切り 2~3枚
水 8~900mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

supersaworingo 今日は時間があるのでこれを煮ています ・レッスン https://t.co/1cUfku8cOY 29日前 replyretweetfavorite

hannarry 有賀さんのこのスープ!!!めっっっっっっちゃおいしい。。。。!!! https://t.co/TmUbMa941L またもや味付けはお塩だけなのに。。なぜこんなにおいしいの。。。もう塩の魔術師。。。。 https://t.co/VQB1b3LCHB 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

One_Kiss_B 優しいお味が身体に染みました🥰明日カレーにしたいっ👍 # 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

mint_yellow これのためにcakesに加入した。先日作ったけど、大根が柔らかすぎた。もうちょっ… https://t.co/OamtfkUYDp 約1ヶ月前 replyretweetfavorite