世界一巨大な生き物」を美味しく食べてみた

「野食」とは野外で採取してきた野生の食材を食卓に活用すること。日々、美味しい食材を求めて南へ北へ。野食ハンターの茸本朗さんが今回チャレンジしたのは、「世界最大の生物」とされるある生き物です。(※獣肉の画像を含みますので苦手な方はご注意ください)

「世界で最大の生き物」ってなんでしょうか。皆さん子供の頃に一度は考えたことがあると思います。
生物の授業で教わる答えは「クジラ(シロナガスクジラ)」ですね。

それはもちろん正しいです。「動物」で、ひとつの個体で一番大きくなるのはクジラで間違いない。
でも「生物」というくくりで考え直してみると…意外な生き物が最大だったりします。

世界最大の生き物はキノコ

ちょっと話は変わりますが、先日ぼくは、晩秋のキノコを見に山へ行ってきました。
晩秋に発生する美味しいキノコにはクリタケやムラサキシメジ、アカモミタケなどいろいろありますが、もっとも人気が高いのは


いかにも、という生え方

こちらのナラタケというキノコです。
アシナガやボリボリといった地方名で親しまれているこのナラタケは、甘い香りがしてよい出汁が出ることから全国的に人気の高いキノコです。
近年細かく9種に再分類され、その中には弱い毒を持つものがあったりしてちょっと厄介な部分もありますが、基本的には調子に乗って食べすぎたりしなければおおむね危険性のないキノコといえるでしょう。


そして何を隠そう、このナラタケこそが世界で最大の生き物とされています。


いくつも株立ちすることも

ナラタケの魅力は一度にたくさん採れるということ。ひとつの株はそこまで大きくないですが、ひとつ見つけると隣の枯れ木、またその隣の倒木……といくつも見つかり、最終的にはまとまった量になります。

この切り株から発生しているキノコと、隣の木から発生しているキノコは実は「菌糸」と呼ばれる地中に延びる糸で繋がっています。そしてこの菌糸が、キノコという生き物の本体。どこかで細胞が死に、また新たに生まれてを繰り返しつつ、同じ遺伝子をもった一塊の生命体として成長を続けていきます。

キノコのなかにはこの菌糸がとてつもなく大きくなるものがあり、そういったものはときに山の斜面びっしりに子実体(キノコのこと)を発生させることがあります。しかしこのナラタケはさらにすごく、山ひとつがこの菌糸で覆われてしまうこともあるそうです。

1992年、科学論文雑誌「ネイチャー」に掲載された論文によると、アメリカのミシガン州の森林に発生したナラタケの一種ワタゲナラタケは、15ha(サッカーコート21個分)に及ぶ広葉樹林内に発生し、重量はなんと10tに至ったといいます。これはもちろんシロナガスクジラを遥かに凌駕しており、「世界最大の生き物」という呼び名もさもありなんという話。


キノコ自体の大きさはシイタケよりも小さい

とはいえ、ぼくらの目に見えるのはただの小さなキノコ。地中に広がる菌糸に思いを馳せつつ、晩のおかずとして子実体をちょっと頂いて帰りましょう。

ナラタケを鍋で美味しく食べてみた

採ってきたキノコはさっと洗い、石突きを取ります。


触り心地が良い

ナラタケの仲間は柄の中にみっちりと綿がつまったようになっているのが大きな特徴のひとつ。柄を折ると発泡スチロールのようなボフッという音がします。
これが食感のよさにつながるのですが、一方で食物繊維が多すぎるために消化不良につながることもあります。柄の下半分は切り捨ててしまうのがよいかもしれません。

ナラタケはいい出汁が出るキノコなので、さっと油で炒めてから水でじっくり煮ると汁がうまくなります。
今回は醤油とみりんで味付けし、鶏肉、水菜と栽培なめこを入れて鍋にしました。


キノコと鶏肉はとてもよく合う

……うん、美味しい!
小さいながらも歯切れがよく、ポリポリとしゃきしゃきの間の子のような食感はナラタケならでは。ちょっと甘味のある出汁はキノコのなかでもかなり上位に来るもので、熱狂的ファンが多いのもわかります。

中華でも美味しいナラタケ

もう一品作ってみましょう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
野食ハンターの七転八倒日記

茸本朗

「野食」とは、野外で採取してきた食材を普段の食卓に活用する活動のこと。 野食ハンターの茸本朗さんは、おいしい食材を求めて日々東奔西走。時にはウツボに噛まれ、時には毒きのこに中毒し、、、 それでも「おいしいものが食べたい!」という強い思...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

konpyu ハクビシンうまいのか.....! 5ヶ月前 replyretweetfavorite

ysnyk173 世界最大の生き物はキノコなんだ〜ヘェ〜と読み進めてたら突然ハクビシンを調理し… https://t.co/5LfXbqbiJP 5ヶ月前 replyretweetfavorite

kaorun6 あと、この野食ハンターさんの連載。私がいつも発信しているような実用情報とは違うけど、こういう食の世界も面白いなと思う。| 5ヶ月前 replyretweetfavorite