フランスの人々、実は……マクドナルドが大好きだった!

元国連専門機関職員の@May_Roma(めいろま)さんの連載。美食で知られるフランス人が本当に好きなのは……? 日本では報道されない世界の驚きのニュースを紹介する「日本人は世界のニュースを何も知らない2」は12月9日発売です。

フランスといえば美食の国として有名です。

私も欧州においてはフランスが食べるものは一番充実していると思っています。

スーパーやコンビニのちょっとしたものも非常に味がよく、 またどの街に行っても食べるもので失敗することがほぼありません。ちょっと古い町や村に行きますと未だに昔ながらのお惣菜屋や肉屋さん八百屋さんなどで非常に質の良い食材を売っており驚かされます。

昔ながらのパン屋さんで販売されているバゲットは表面がカリカリ中はモチモチで日本やイギリスアメリカで食べるものとは全く質が違います。

スーパーで売っているチーズは日本では3倍から10倍ほどの値段がするような物ばかりですが非常に安く、一つ130円とか300円ぐらいで美味なものばかりです。

フランスは欧州一の農業国なので乳製品や農産物が非常に豊かで品質も大変質が高いのです。

これはフランス政府だけではなく EU が農業を保護する政策を実施しているので、たくさんの補助金を出しているのも関係があります。
また食べ物に関する規制も以上に厳しいので、日本やアメリカのように添加物をたくさん使っていません。

フランス人の食に対する興味や探究心は凄まじく、タイ料理や日本料理なども気軽に食べられます。非常に面白いのが日本料理などは若干フランス風のアレンジがされていて、盛り付けが大変美しかったり、フランス風のアレンジをしたものが出てきたりするのです。そういうフランス人風のアレンジは独創的でしかも美味しいので楽しみであります。

例えばフランスの日本食レストランでは日本の「舟盛り」を「スシバトー」(スシの船)と呼び、なんとあの巨大な舟盛りが一人前のディナーやランチとして出てくるのです!

「スシの船」

なんとトレビアンな名前でしょうか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
世界のどこでも生きられる

May_Roma

海外居住経験、職業経験をもとに、舌鋒鋭いツイートを飛ばしまくっているネット界のご意見番・May_Romaさん。ときに厳しい言葉遣いになりながらも彼女が語るのは、狭い日本にとじこもっているひとびとに対する応援エールばかり。日本でしか生き...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

May_Roma 新記事アップしましたよ→ 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

restart20141201 美味で美しいことに 疲れたのかも。 ガッついて旨けりゃ それでいいじゃん的な 価値観の変化じゃないかな。 |May_Roma @May_Roma |世界のどこでも生きられる https://t.co/UaEPemLm7h 約2ヶ月前 replyretweetfavorite