悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

クリスチャンが考える、宗教よりも世の中に争いをもたらす物の正体

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」、そんなことはありません。フォロワー10万超の大人気ツイッターアカウント「上馬キリスト教会」のまじめ担当MAROさんが皆さんの悩みに対してキリストの言葉・聖書の言葉をもとに答えます。今回のお悩みは「正義を知らしめたい」です。本連載は書籍「人生に悩んだから聖書に相談してみた」の一部抜粋です。

お悩み:正義を知らしめてやりたい人がいます


人が「正義であろう」とすることは悪いことではありません。正義とか正論って、いつの世にも大切なもので、なくしてはいけないものです。しかし、ときとしてそれが人を傷つけたり、縛りつけたりする道具になってしまうこともあります。聖書にはこう書いてあります。

「さばいてはいけません。自分がさばかれないためです(マタイ 7:1)」

これは文字通り、人をさばくと相手を傷つけるだけでなく、自分も傷ついてしまいますよ、という意味です。また、こうもあります。

「自分を知恵のある者と考えるな。主を恐れ、悪から遠ざかれ(箴言 3:7)」

これは正義を実現したいなら「俺は正しい。だからお前らも正しくなれ」と自分の正しさを人に押しつけるのではなく、ただ自分が悪いことをしないように気をつけていなさい、ということです。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

人生に悩んだから「聖書」に相談してみた

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)
KADOKAWA
2020-09-26

この連載について

初回を読む
悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」「勧誘される」、そんなことはありません。現代人に悩みはつきないけれど、聖書に出てくる人だってみんな悩んでいるし、聖書に答えを求めてい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

canaan1008 自分が生きる上でのポリシー、これ 5ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "「自分を知恵のある者と考えるな。主を恐れ、悪から遠ざかれ(箴言 3:7)」 これは正義を実現したいなら「俺は正しい。だからお..." https://t.co/KcDBkLBiIp https://t.co/yyNqYFOHRn #drip_app 5ヶ月前 replyretweetfavorite

ponta241402 #スマートニュース 5ヶ月前 replyretweetfavorite

restart20141201 "正義は押しつけても逆効果。変えられるのは自分だけです" |MARO(上馬キリスト教会ツイッター部) @kamiumach |悩んでる人は、どう考えても幸せになれる https://t.co/v8gJJ57x0n 5ヶ月前 replyretweetfavorite