おいもの甘みと鶏のうまみが味噌の香りにつつまれて。

今日ご紹介するのは、さつまいもの甘みを楽しむ「鶏肉たっぷりさつま汁」。ほっくり甘いさつまいもが手に入るのは、今の季節だからこそ。アレンジも豊富に紹介していますので、どうぞお試しください。

鶏肉もごろごろ、メインのおかず。

秋冬の味覚の代表、さつまいも。採れたての秋口より、11月に入って甘く、おいしくなっています。このさつまいもを、相性のよい鶏肉と合わせて味噌仕立てにしようと思います。

さつま汁は、薩摩、つまり鹿児島の郷土食ですが、一説には豚汁のルーツともいわれています。肉、野菜、味噌をコトコト煮込んだ汁は単なる味噌汁とは違って味わい深く、ごはんのおかずとしてもこれだけで十分に満足感のあるものです。今回はさつまいも、鶏、ねぎの超シンプルバージョンで、作りやすくしました。

鶏のだしと、少し煮溶けたさつまいもの甘みが味噌の風味と混ざり合って、幸福感満点のひと椀です。ボリュームたっぷりのおかず汁を、ぜひ食卓に加えてください。


鶏肉たっぷりさつま汁

材料(2~3人分) 所要時間30分

さつまいも 1本(300g)
鶏もも肉ぶつ切り 200~250g
長ねぎ 1/2本
味噌 大さじ3~4 ※味噌の塩分による
水 700mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ymh_nz さつまいもの癒し力よ。。。 |有賀薫 @kaorun6 |スープ・レッスン https://t.co/domigMGLIN 5ヶ月前 replyretweetfavorite

kuroda186 【作った】こっちは味噌汁の可能性が広がるスープだった。鶏の油の甘味とさつまいもの甘味でネギまで甘くなって旨いなぁ。リピートリピート |有賀薫 @kaorun6 |スープ・レッスン https://t.co/vsIjJ3uvi4 5ヶ月前 replyretweetfavorite

supersaworingo 無性に食べたくなって今夜はこれ。文中で有賀さんがおっしゃっていたように何日かかけて食べたかったけど、我が家では瞬殺でした…🤭 |有賀薫 @kaorun6 |スープ・レッスン https://t.co/1FzgMWMsBv 6ヶ月前 replyretweetfavorite

ktr86 いいなぁ。美味しそう。 6ヶ月前 replyretweetfavorite