妻からの長いメールに心が痛む

東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2019年6月18日と19日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

6月18日

『us』試写。大傑作。

トイレにいたら、イキイキした男の声が。

受付を覗くと、くらたまの旦那で映画プロデューサーの叶井俊太郎が大声で話していた。

僕「元気だね。こないだ自宅に遊びに行ったときとまるで別人じゃない」

叶井「おまえ、俺が担当した映画のコメントを断りやがって」

僕「俺は好きになれない映画のコメントは受けないの。黒沢清作品だって断ったことあるよ」

叶井「偉そうに!」

僕「インテリを自称する、あたまのいい人たちにまかせるよ」

叶井「俺の担当作品を、なーにが、〝これは映画ではありません〟だよ」

僕「あれは俺の今年のワースト、『凪』を超えたよ」

叶井「(罵詈雑言)」

なんで借金踏み倒した人に説教されなきゃいけないんだ。

6月19日

ふさことの諍い、ピークに。

長いです。以下ふさこ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません