ブラガール

ブラガール」後書きにかえて うめインタビュー

「ブラガール」は、ふつうの女の子ふたりが呑気に散歩を愉しむマンガ。熱量多めの作品が代表作の、作家うめ連載としては、異色の存在です。あぐらをかいて柿ピーつまみながら、ちょこっと読むのにちょうどいい、圧倒的な日常感。この居心地の良さは、どこをどうして出来上がったのでしょうか。新機軸が生まれた舞台裏について、うめさん(小沢高広・妹尾朝子)に聞きました。


— 今回はまた、どうしてお散歩漫画を描いてみようと思われたんですか?

妹尾朝子(以下、妹尾) まったく思ってなかったんです!
小沢高広(以下、小沢) なのですが、あるときJR西日暮里駅近くのサンズハウスさんという不動産屋さんから「なにか描いてください。まったく宣伝マンガじゃなくてかまいません!」というご依頼をいただいたんですよ。話を伺ったところ、東京の東側を中心に物件を扱っているとのこと。じゃあその辺をブラブラするマンガを描きましょうか、となった次第です。

— ということは、もともと根津界隈に馴染みがあったんですか?

妹尾 原作担当の小沢がそのあたり出身で、今もその辺に住んでいるというのはあります。

— まさに地元民じゃないですか!

小沢 自分としては詳しい自覚もないし、いまも詳しいとも思ってないのですが、「ほんと詳しいですね」と言われることはしばしばあるので、もしかしたら詳しいのかも。とはいっても、地誌とかをがっつり読み込むような、ちゃんとした勉強はしてないので、あくまで、散歩のお供レベルの知識ですよ。

— うってつけの企画だったわけですね。確かに作中にはいろんなウンチクがありました。小沢さんはいつ頃から街の歴史や地理に興味を持つようになったのですか?

小沢 うーん、いつだろ。たとえば、小学校のときの同級生のご実家がお寺さんだったりするんです。遊びに行くと、そこに彰義隊が撃った鉄砲の玉の跡なんかがあったり、ちょっと行くと夏目漱石や芥川龍之介が住んでたところがあったりとか、あー、この二人だけあげると森鴎外に悪いか。彼もご近所さんですね。

— 子供同士の会話の中にそんな史跡や文豪の名前が出てきていたのですか?

小沢 そうそう。でも、史跡とか文豪、偉人っていうような大層な感覚はあまりなくて、地名に近い感じですよ。

— 歴史のある街で育った幼少期、なんだか羨ましいです。

小沢 あとはドロケイ(小沢さんの地元地域では、ケイドロじゃなくてドロケイ)をやってたあたりが、徳川慶喜の墓所のまわりだったり。上野公園というよりは「上野の山」って呼ぶような距離感です。だから、幕末から近代の東京のあれこれは、あたらめて興味を持ったというより、普段の生活と地続きだった、というほうが近いかも。

— 街歩きもよくされてたのですか?

小沢 そうですね。いまはこんな仕事なのでだいぶインドア生活ですが、学生時代はかなりの時間、外で過ごしていました。中学生になった頃から行動範囲が広がって、東京の東半分くらいを自転車だったり、徒歩だったりで、友達とうろうろしてました。真夜中に将門の首塚まで行って肝試しとか。ちょうど『帝都物語』も出始めたころだったので、妄想たくましく東京を歩いてましたね。

— おお、すでにその頃から知識と散歩をつなぎ合わせて楽しんでいるじゃないですか。妹尾さんはそんな小沢さんから街のウンチクを聞いてどうでしたか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

線で読ませるブラガールと点で深掘るおもたせガール。こちらもおすすめ。

この連載について

初回を読む
ブラガール

うめ(小沢高広・妹尾朝子)

奥の細道まで行かずとも、知ってる駅の知らない路地にも「旅」がある。 気の合う友と未踏の街をブラ歩き、行き先も目的もボンヤリふんわり気分はすっかりモラトリアム。『ニブンノイクジ』『東京トイボクシーズ』の作家が贈る、のんびり系お散歩コ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

ume_nanminchamp あとがきがわりにインタビュー。つづき描きたいなあー 約1年前 replyretweetfavorite

sohsai "妹尾 「団地団」という団地が出てくるコンテンツを語る団体に所属はしてますが、団地がお好きなわけではなく(笑)" https://t.co/FZU8F890x6 約1年前 replyretweetfavorite

kuru2kururi 東京の東側がテーマだったんだ、刺さるはず笑。支援支援 約1年前 replyretweetfavorite