俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

地上4階地下1階大人の男の楽園、SODLANDでアガる夜をすごせ

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 ソフト・オン・デマンドが男たちの胸と股間を熱くする、全フロアコロナ対策が施された楽園を歌舞伎町につくりあげた。その名も「SODLAND」。この不夜城について、野本ダイトリ社長はこう語った。

「コロナ対策を万全にして、ファンとできるだけ低価格でふれあうことができる店を出そう、女優の引退後の働き場所をつくろうと。今は歌舞伎町が弱ってるから歌舞伎町に出そうじゃないかと。男が一度はお世話になる街でもありますからね、歌舞伎町は」

 というわけで、いざ歌舞伎町へ。

有名女優から風俗嬢まで遊べる夢の国

 まずは「SODLAND」のシステムを簡単に説明しておこう。地下1階の「SOD女子社員酒場ウブ新入社員」は秋葉原店のスタイルを継承した立ち飲みスタイルだ。新人女優さんがメインで接客してくれる。地上に上がり、1階は女子社員たちが遊び方などを説明する総合受付で、DVDやグッズの物販スペースもある。そして2階は現役の風俗嬢たちと飲めるバー「風俗研究所カクブツサロン」。トークしてスタイルも見ることができるから、“失敗”の心配がなくなるはずだ。

 続いて3階は有名AV女優と対面で飲める「SODSyain BarKABUKICHO」が広がる。有名AV女優とトークだけでなく、遊べるオプションもあるのでファンにはたまらないはずだ。そして頂上、4階は全席私語厳禁のカウンターバー「SILENT BAR」となっている。水着姿のセクシーバーテンダーたちを、マジックミラー越しに見て楽しめるくつろぎのフロアとなっている。

青空ひかりチャンは「接客のお仕事は初めてなんですよ〜」とはにかみながら乾杯。
初々しくてこれがなんともたまらない!

 まずはトークで盛り上がりたかったので3階「SODSyainBar」へ。お相手をしてくれたのは、ピカきんこと青空ひかりチャン。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード