カントリーミュージックで昇天!カナダで出会った珍性癖

日本初の「猥談バー」を手がける佐伯ポインティさんに、今週のちょっとエロい話をご紹介いただくこの連載。今回は、カナダ留学中、行為中にカントリーミュージックを流すという珍しすぎる性癖に出会ったSちゃんのお話です!

※この記事には性的表現が含まれています。苦手な方はご注意ください。

今回、わいだんポストからピックアップした猥談は…

「カナダ人とヤった時、性癖だからと言ってカントリーミュージックを流し始め、相手と私の熱が反比例した」 いや、まったく聞いたことない性癖~!
くわしく聞きたくて、取材してきました!

絶頂に続くカントリーロード…?留学中に出会った珍性癖

Sちゃん 私はカナダの大学に進学してたんですけど、行くまで日本では全然恋愛経験とかなかったんです。だから初体験はカナダででした!

ポインティ そうなんだ~!カナダでの性生活はどうだった?

Sちゃん 20歳の時、2人目にした相手なんですけど、行為中にカントリーミュージックを流し始めた男がいました!

ポインティ 待ってどゆこと!?詳しく聞かせて~!

Sちゃん バイト中に彼に声かけられて、4回目のデートで私の家に行ったんです。そういう流れになったとき…彼が「ちょっと待って」って中断してスマホ触り始めたんですよ!

ポインティ するぞ!ってタイミングでスマホ!?

Sちゃん え、こいつ今スマホ!?まさか撮られる!?って思ってたら、カントリーミュージックをかけ始めたんです…!予想外でした。

ポインティ 予想外すぎワロタァ!

Sちゃん 「え、曲いるの?」って聞いたら彼、カントリーミュージック大好きで、特にセックス中に聴くとすごいテンション高まっちゃうらしくて。

ポインティ 好きっていうか性癖じゃん!

Sちゃん 若者の間ではカントリーはむしろおじいちゃんっぽくてダサいって感じなのに珍しいなあって思いましたね…でも、そのままセックスはしました。

ポインティ どうだった?カントリーミュージック・ファック!

Sちゃん もう全然集中できなかったです(笑) 。音量は小さめなのに、セックスも特によかったわけじゃなかったから余計に耳について…相手はめちゃくちゃ盛り上がってましたけど!

ポインティ この温度差よ。

Sちゃん しかも事後、「これ(カントリーミュージック)あると盛り上がるでしょ?」って同意を求められて…すごく返事を濁しました…。

帰国後できたセフレは音楽家!プロは自分の曲を流すの?

Sちゃん その人が人生で2人目だったので、最中に音楽流すのはよくあるのかな…?と思ってたんですけど、その後カナダでセックスした2人とも音楽流しませんでしたね。

ポインティ 性癖で音楽流すのはレアよ、さすがに。

Sちゃん あ、やっぱ流さないよね…!って安心しました(笑)。

ポインティ 日本に帰ってきてからの性生活はどう?

Sちゃん 変わった人に会ってみたくてアプリを始めました!とにかく絶対誰もマッチしなさそうな変なプロフィールの人を狙ってたら、執行猶予中の人とかいましたね~。

ポインティ 執行猶予中の人とマッチはワロタァ!ちなみにその中にカントリーミュージック流す人は…?

Sちゃん いやいやいませんよ?(笑) でもめっちゃエロいセフレが2人できて、カナダでは分からなかったセックスの良さを知りました!

ポインティ よかったね!帰ってきてエロいセフレもできたし、カントリーミュージックも流さないし。

Sちゃん カントリーミュージック流さないし…!あ、でもセフレの一人は作曲家なので、彼が作った曲を聴かせてもらったりはします!

ポインティ またも最中に!?

Sちゃん それが、ちゃんと曲止めるんです…!イチャイチャが始まったら自然に手を伸ばして止めるんですよ!作曲家ですら止めるのに…あの人なんで…。

ポインティ カントリー・ミュージック流したんだろうね…(笑)。

Sちゃん と、いうわけで聞いて下さい。

ポインティ カントリーの名曲、ジョン・デンバーの「Rocky Mountain High」

*********

カナダでSSR性癖を引いた後、今はセックスライフを楽しんでいるSちゃん、猥談バーでもそのうち新たな性の発見を話しに来てくれるとのこと!たのしみ~!

今回のまとめは…
・最中にカントリーミュージック流される確率は1割以下
・マッチングアプリでは執行猶予中ともマッチできる!
・自分の曲がある作曲家でさえ、セックス前には音楽を止める

以上、音楽好きに縁がある(?)Sちゃんの猥談でした~!


「僕も私も、話せる猥談があるよ!」
「もっと猥談が聞いてみたい!」
という方は…猥談バーでご猥談おまちしてます!


佐伯ポインティさんのnoteはコチラ

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティのとれたて猥談!

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません