第3回 孤高の戦略は、失敗する

戦略を立てるには、多くのデータを集め、さまざまな角度から検討を加えなければなりません。しかし、多くのポイントを網羅した戦略には落とし穴があります。複雑さは、戦略の共有を妨げるのです。多くの関係者を巻き込める強力な戦略を作るには、どうしたらよいのでしょうか?
本連載では、PHPビジネス新書『「戦略力」が身につく方法』から一部を公開します。

緻密な戦略ほど、現場は動かない

 ある事業部で戦略を担当している田村さんの戦略説明は延々と続いており、もうすぐ一時間が経とうとしている。
 田村さんの戦略は、非常に精緻に作られている。よくこれだけのデータを集め、分析し、顧客の検証も行い、戦略としてまとめたものだ。しかし私は、今ひとつ腹に落ちなかった。田村さんの長い説明が終わると、私は質問した。
「ご説明、お疲れ様でした。ただ正直に言うと、今ひとつ腹に落ちません。ひと言でまとめると、どういうことなのでしょうか?」
「『ひと言で』とおっしゃいますが、そんなに簡単なものではありません。色々な状況を考える必要があるのです」
 そして(どうもちゃんと理解できていないようだ)と思ったのだろう、田村さんは再び要点を絞って説明を再開した。今度も10分以上かかった。しかし私は、やはり全体像を十分に理解できなかった。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
戦略力」が身につく方法 —「現場を動かす力」とは何か

永井孝尚

自分の仕事を「見える化」し、結果を出して、自分で評価し、かつ自分で説明できること。 日々の業務に仮説検証プロセスを取り入れ、現場やチームメンバーと共有するかたちで仕事を進める。できあがった資料は組織の改善活動にそのまま活かされる。 ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

PHP_Business 【10/30まで無料公開中!】cakes連載『「戦略力」が身につく方法』第3回 https://t.co/fAqH1epZpf 好評連載中の第3回は「孤高の戦略は失敗する」。... http://t.co/xM261icVsp 4年以上前 replyretweetfavorite

takahisanagai CAKES連載3回目です。詳細な戦略を作っても動かないのですよね。 4年以上前 replyretweetfavorite