少女とは、救いである。

青山裕企さんの最新作『少女礼讃』。素性のわからぬ一人の少女をどこまでも撮り進んでいく本作の写真展が、10月から11月にかけて2箇所で開催されます。これを記念しcakesでは、ここでしか見られない未公開写真を集めたオリジナル版の"少女礼讃"ストーリーを、期間限定でお届けしてまいります。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

少女礼讃

青山 裕企
青幻舎
2020-06-26

この連載について

初回を読む
少女礼讃 〜cakesオリジナル版〜

青山裕企

6月に青幻舎から出版された、写真家・青山裕企さんの最新作『少女礼讃』。素性のわからない一人の「少女」を、2年間休むことなく撮影し続けた本作は、512ページの大作として完成しました。本連載は、書籍や青山さんのnote、Instagram...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません