悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

正直、牧師だって聖書を読んで眠くなったりもする

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」、そんなことはありません。フォロワー10万超の大人気ツイッターアカウント「上馬キリスト教会」のまじめ担当MAROさんが皆さんの悩みに対してキリストの言葉・聖書の言葉をもとに答えます。今回のお悩みは「難しい本を読むと眠くなる」です。本連載は書籍「人生に悩んだから聖書に相談してみた」の一部抜粋です。

お悩み:難しい本を読むと眠くなります


難しい本を読むと眠くなる............って経験は誰しもあると思います。それで「難しい本を読むと眠くなってしまう自分は頭が良くないんだ」なんて思ってしまっている方もいるかもしれません。しかし、それは違います。偉い学者さんだって、難しい本を読むと眠くなることはあるそうです。神父さんや牧師さんだって聖書を読んで眠くなることはあるそうです。

さて、ちょっと話は変わるのですが、高校時代、尊敬していた古文の先生がいました。その先生が「能楽鑑賞教室」で、みんなで能を見ている間、ずーっとぐーぐー寝ていたんです。それまでの授業で能の素晴らしさをさんざん語っていたにもかかわらず。それで僕は先生に「ずっと寝てたじゃないですか」と言ったのですが、そうしたらこう答えられました。

「鑑賞しながら気持ち良く眠れるというのは、能に限らず良い作品の証拠である。良い作品は脳にアルファ波というのを発生させるのである。そしてそのアルファ波というのは人に安らぎを与えるので、寝てしまうのである」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

人生に悩んだから「聖書」に相談してみた

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)
KADOKAWA
2020-09-26

この連載について

初回を読む
悩んでる人は、どう考えても幸せになれる

MARO(上馬キリスト教会ツイッター部)

「仕事がつらい」「いい人になれない」…その悩み、聖書に相談してみませんか。「難しそう」「説教されそう」「勧誘される」、そんなことはありません。現代人に悩みはつきないけれど、聖書に出てくる人だってみんな悩んでいるし、聖書に答えを求めてい...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません