「おひとり様」で生きていく#12】「孤独力」を鍛えよう

単身者は誰にも縛られず、自由気ままに時間を使いやすい一方、一人で過ごす時間が増えてくると寂しさや孤独感に襲われることもある。とりわけ中高年単身者の場合、仕事を辞めると職場の縁が切れることから一気に孤立しやすいともされる。時に襲う孤独感とどう向き合うべきか。著書で「『孤独力』を鍛えれば一人が楽になる」と提唱している精神科医の水島広子氏に聞いた。

一人だと意識しすぎず「孤独力」を鍛えよう
水島広子 精神科医

 単身者は誰にも縛られず、自由気ままに時間を使いやすい一方、一人で過ごす時間が増えてくると寂しさや孤独感に襲われることもある。とりわけ中高年単身者の場合、仕事を辞めると職場の縁が切れることから一気に孤立しやすいともされる。時に襲う孤独感とどう向き合うべきか。著書で「『孤独力』を鍛えれば一人が楽になる」と提唱している精神科医の水島広子氏に聞いた。

──孤独力を鍛えるという発想が生まれたのはなぜですか。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
経済はドラマチックだ」週刊東洋経済

週刊東洋経済

「経済はドラマチックだ。」 日々、あふれる経済ニュース。じっと眼をこらすと、そこには挑戦や成功、葛藤や挫折があります。私たちは人々が放つ熱を記事にし、お伝えしています。週刊東洋経済でしか読めないストーリーがあります。 この連載では、週...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません