オーバーサイズの服を乾燥機でジャストサイズに縮ませることはできるのか?

MBのおしゃれ人生相談、今回は「オーバーサイズのスウェットを乾燥機にかけてわざと縮ませたい」という質問です。乾燥機と洋服の縮みの関係には、いくつかの注意点を抑える必要があります。

「MBのおしゃれ人生相談」では質問を募集しております。専用フォーム(匿名可)からご応募ください。Q&Aは毎週更新されるMBさんのnote内でも人気のコーナー、そちらもあわせてぜひ購読してください。

Q. ペンネーム:kos13

お疲れ様です。いつも毎週のメルマガ楽しみにしています。

質問ですがスウェットトレーナーをコインランドリーなどの乾燥機でわざと縮めるのはアリなのでしょうかということです。

秋も深まりクローゼットからスウェット類を引っ張りだそうかなという時に昨年買ったトレーナー(チャンピオンのリバースウィーブ)を見つけました。 購入時にLかXLかで迷い、オーバーサイズで着たいということでXLを購入しました。デザインも気に入っておりガンガン着ていましたが、袖のリブが少々たるみ過ぎなことを始め、少々大きすぎるかなー…という悩みも出てきました。
そこでサイトで調べてみたところ乾燥機でわざと縮めてサイジングするというやり方があるのを見つけたのですが、 せっかくの質問コーナーを活用したいと思い、送らせていただきました。

これからもお体に気をつけてください。

ありがとうございます。サイズ選びを間違えて返品のタイミングも逸してしまった……そんな時「乾燥機で縮ませるのはアリなんじゃ?」と考えたこと、服好きなら誰しもあるはずです。

今回はそんな縮みの話。いくつかの注意点をお教えしましょう。

乾燥機をかけて服を縮ませるのは確かに可能です。実際私や他のアパレル関係者も「あえて」乾燥機を使い縮ませることをよくします。大きめサイズのものを調整するため、あえて古着っぽい印象にするため、色々理由はあると思いますが、確かに方法論としては存在します。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
MBのおしゃれ人生相談

MB

ファッションバイヤー・MBさんの大人気メルマガ「最も早くオシャレになる方法」の出張版、MBさんによる人生相談連載がcakesでスタートします! ファッションに関するお悩みはもちろん、恋愛や仕事や人間関係の悩み、MBさんに聞いてみたいこ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

granat_san うわー。 6日前 replyretweetfavorite