俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

ナースが疲れを癒やしてくれる……秋葉原に現れた“秘密の診療所”

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさい——。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!

 男、男、メイド、男、メイド、巫女、軍服……秋葉原の中央通りは自粛以前と同じくらいの人口密度。さまざまな衣装を着た女のコたちが一定の距離を保ち、顔を覗き込むように満面の笑みでチラシを手渡してくる。いい年したおじさんには少し気恥ずかしく、つい裏通りを足早に歩いてしまう……。

疲れたあなたは当院へ。可愛いナースが癒やします

 ラーメン店の店頭メニューに目を奪われていると、2人組のカラフルな衣装を着た女のコが微笑みかけてきた。

「新規オープンのナースコンカフェなんですけど、癒やされていきませんか?」。メイド服にはピンとこないが、ナース帽には目がない俺。足先から頭までしげしげと2人を見やる。「最近、あちこちガタがきちゃってさ」と与太を飛ばし、促されるままに雑居ビルのエレベーターに乗り込んだ。

 扉が開くや飛び込んできたのは白衣姿の女性と診療所のような看板。白衣の女性は内勤さんのよう。女性に案内され、心電図を模したネオン管が妖しく光るカウンターに座る。カウンターのなかでは、色とりどりのナース服を着た女のコたちが、ドリンクを作ったりと忙しい。

左からぷぃ(Twitter:@y_m_s_l)、あろまにゃん(同:@_aroma_666)、
ひなた(同:@alcoholic_hina)。カラフルなナース服が可愛い

アルコールの効用で患者のメンタルは高揚

「ここは、日々不安やストレスを抱えた患者様に向けて、アルコール療法を用いた癒やしの治療を行っている医院です」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

SPA!

この連載について

初回を読む
俺の夜~記者が自腹で集めた夜遊び情報~

風俗(かぜ)を読む取材班 /SPA!編集部

夜遊びはカネもかかるし、めんどくさいーー。そんな昨今の風潮を嘆き、日本の夜を元気にするため、SPA!編集部の精鋭記者たちが立ち上がった!(毎週水曜日更新)

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード