山盛り食べよう! 秋の青菜スープで野菜不足を解消

今日は、水菜をひと束まるごと使ったスープをご紹介します。作り方はとても簡単で、昆布と豚肉を入れた鍋に最後に水菜をどさっと入れるだけ! 特別な調味料も必要ありません。水菜ひと束がさらりと食べられるので野菜不足、水分不足を気にされている方にもオススメです。

ホットサラダ感覚で汁ごと食べるスープ

秋になると、青菜が元気になってきます。今日はその中から、水菜をスープにします。本来は真冬に旬を迎える野菜ですが、冬は鍋で食べることが多いのではないでしょうか。この季節にスープでたっぷり食べるというご提案です。

豚と昆布でとったスープを少々濃い目に作り、水菜を山盛り入れてサッと煮ます。ほんの少し酢を加えることによって、豚から出たうまみとほんのり効いた酸味が水菜の葉に絡んで、これでもか!というほど青菜が食べられます。スープの量が少ないわけではないのですが、感覚的にはホットサラダのよう。油揚げをちょっとアクセントにして食感に変化を持たせるのもポイントです。

水菜は通年通して値段が比較的安定しているのも嬉しいですね。今晩の一品に、ぜひお試しください!


山盛り水菜のスープ

材料(2人分)  所要時間8分 ※水菜を漬けておく時間除く
水菜 1束(約200g)
豚バラ肉薄切り 100g
油揚げ 1/2枚
昆布 5cm
塩 小さじ1
醤油 小さじ1
酢 小さじ1/2
水 600mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

uron_12 レシピはずっと気になっていたこちらを参照しました。傷めちゃうとこだった水菜が一気に食べられてありがたや(-人-) 4日前 replyretweetfavorite

youredaikon https://t.co/icEc9IPKEA 5日前 replyretweetfavorite

fossettemaster シンプルで、美味しそうです(´||・∀・) 7日前 replyretweetfavorite

takaowow 週末水菜全部使ってこのスープ作った。思った以上に美味しくてペロリ完食。 https://t.co/kdWUTMSlqP 7日前 replyretweetfavorite