妻よ、反省の色ぐらい見せろってんだ

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2019年5月10日と11日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

5月10日

ふさこ、法律監修したドラマ『Queen』のプロデューサーにごちそうになる。

送られてきた写メにパスタが写っている。

メールする。

—まさか、パスタ食べてないでしょ?

昨日、ヤクルト飲んだ後に「炭水化物が入ってる!」と騒いでいた人が、パスタを口にするはずがない。信じよう。

しばらくして、「食べた」という返信が。

なんて意志が弱いんだ。

だから司法試験を合格するまでに8年かかってるんだ。親が経済的に支えてくれたおかげ。
東大合格もまぐれだったんだな。

しかし開き直った返信が来た。

反省の色ぐらい見せろってんだ。

5月11日

高橋是清公園へ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません