舞台は役員会議へ! 百田の「リファクタリング」が意味するものとは

いよいよ話はクライマックス、”役員会議”の場へ! ついに掴んだ悪事の証拠を手に追いつめるはずが、百田の暗躍を逆に指摘するなど、どこか余裕の五街堂。それもそのはず、会議室に現れたのはまさかの……。仕事も恋もプログラミングで解決! さあ、21世紀に生き残るための「必修科目」をマンガで学べ!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
マンガ 教養としてのプログラミング講座

タテノカズヒロ /清水亮

もの言わぬ機械とコミュニケーションする手段、それが「プログラミング」! コンピュータ全盛の今、小学校での必修化が話題になるなど、多くの人が学ぶ対象となりました。そうした社会の変化をいち早く捉え、ヒットした『教養としてのプログラミング講...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません