橋に興奮する…橋の美しさにエロスを感じるMくん

日本初の「猥談バー」を手がける佐伯ポインティさんに、今週のちょっとエロい話をご紹介いただくこの連載。今回は、美しい橋にエロスを感じて興奮するMくんのお話です。彼女と一緒にいても、その性癖は収まらないようで……。

こんな世の中でも、わいだんポストへの投稿には自粛ムードなんて関係ない!

今回の猥談はこちら!
「橋の修繕の仕事をしていたら、美しい橋梁を見て興奮するようになった」
いや、純粋にどゆこと~~~??と、いうことで取材してきました!

思わず目を奪われちゃう美しいあの…“橋”!これが、恋!?

Mくん 僕は仕事で橋のメンテナンスとかの仕事をしてるんですけど、実は綺麗な橋を見てると良い気持ちになるようになってきまして…。

ポインティ ちょ、どゆこと?? きっかけは何かあったの?

Mくん 以前、職場でイジメを受けていたんですけど、部署異動があってたまたま今の橋の仕事に就きました。で、実は偶然にも祖父もむかし橋梁の技術者でして。

ポインティ おお~、すごい偶然!

Mくん さらに不思議なことに、自分がメンテナンスを担当した橋のひとつが、祖父が手がけた橋だったんです。

ポインティ え、ドラマみたいなエピソードじゃん!

Mくん それをすごくエモく感じてから、さらに橋が好きになっていって、いつからか「なんか…この橋エロいな」って思うようになりました。

ポインティ 突然飛躍したな~~~~!

Mくん でも、橋に感じてるのが性的興奮かよくわからないんですよね…。でも好みの橋を見つけると気づいたら渡ってしまうんですよ。

ポインティ 運命の人を見つけたときのムーブじゃん! 降りるはずじゃないバス停で降りちゃうやつ!

Mくん あ! 初めてエロ本見て「もっと見たいな…もっと…」ってなるドキドキに近いかも。そう思うと、まだ進化を残してそうで怖いですね…。

ポインティ 思春期の少年はまだ変身のこしてるからね~。

Mくん あと、むかし付き合ってた彼女が結構モラハラがひどくて…。

ポインティ あらぁ。

Mくん でも女の家に行く途中に好みの橋があって、心の拠り所にしてました。

ポインティ もし橋がさ、相談にのってくれる女友達だったら…?

Mくん 間違いなく好きになりますね。でも橋でしたからね、喋りませんから。危ない危ない…。

モノだからセーフ…?デート中、橋と人間の三角関係であわや修羅場!?

Mくん その元カノと別れた後、このままだと橋を見続ける人生になりそうでさすがにまずいなと思って参加した合コンで最近、彼女ができました!

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティのとれたて猥談!

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

granat_san 橋をエロい眼で見たことはないけど、橋はものすごく美しいので気持ちは少しだけ解る気がする。 27日前 replyretweetfavorite

waidanbar 「橋にムラムラするようになってしまった男性」に取材したのですが、訳の分からない会話になりました。 https://t.co/yxeix2J77P https://t.co/TVggz2XhcB 27日前 replyretweetfavorite