よく知らない人に奢られるのは苦手です

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の堀本陽子さん。飾らず、自然体でおおらかな性格の彼女の日常を切り取ったエッセイが大好評連載中! Twitter Instagram  @yokonama280

さまざまな議論が巻き起こる「奢り、奢られ問題」。あっさり受け入れる人と、頑なに拒否する人、違和感を感じる人…この問題解決には永遠に着地点はないのかも??

私ももう48歳・・・

この年齢になると、人が集まった際には「ふと気付けば一番年上やん!」という事がよくあります。

モデル事務所のマネージャーがほぼ年下になっていることはやむなしとして、なんとなく集まった集団(ま、いろんな事で)のなかでも「あれ?私、一番上やん!どうする?!仕切るのか?!」というような事が起こります。

年齢が上だからと言って仕切らなければならないことはないのですが、もしその場がぼんやりとしていてまとまりが悪ければなんとなく「自分か・・・」という空気感を感じてしまいます。

あー、のほほんと諸先輩方(人生の)についていっていればよかった時代が懐かしい・・・。

そしてややこしいのがそこに食事などが絡んでくる時です。

例えば、夫はベテラン俳優(と言われている)で

彼が確実に後輩である役者さん達を連れて食事に出掛けたときは、勿論御馳走します。

それはまあ自然の流れと言いますか、逆に「じゃあここは割り勘で」とか言ったらびっくりされる立場なのでスムーズに事が運びます。

が、奢られた方達は全力で

「ご馳走様でした!ありがとうございました!」

と言います。

ここまででセット・・・というかここが大事というか・・・中にはたま〜にですが、このお礼を言うのを忘れてしまう人がいて、そうなると、こちらも、いや、そうよ、そうなんよ、わかってる、立場的にはそう、別にお礼を言われたくてご馳走しているわけではないのよ、でも、でもやん、親しき中にも礼儀ありと言いますか、当たり前やないやん、ここはとりあえずお礼は言っといたほうがええと思うよ、と、私がその場に遭遇していたらヒヤヒヤしてしまいます。

これが同じ2人で何回も(例えば大物役者さんと若いマネージャーさんなど)となったとしても、それは決して「当たり前」ではないのです。

それを「当たり前」「なあなあ」にしてしまったら2人の関係性が崩れると言いますか、やっぱり少しは微妙なことになるようです。(誰のこと?!)

これを女性に置き換えるとどうでしょうか。

2人とかで「誕生日だから」とか「お世話になったお礼に」という事であれば、わかりやすいし、すんなり事が運んで良いのですが、ただ「年上だから」というだけではなかなか「奢るわ」と言っても「いやいやいやいや、割り勘で」と断られる事が多く、なんか変な空気になったりするので私も「時と場合」を考えて発言するようにしているし、逆の場合も然りです。

そう考えると女子だけの大人数の集まりで、一人がご馳走するなんてことは滅多にないのではないでしょうか。

なんでかな・・・

女性の集まりにはなかなかそういう「絶対リーダー」的な人が存在しないし、男女の集まりで、いくら年上だからと言って女性がご馳走するとなんか、男性が情けない感じになってしまうというか・・・ちょっとわかりませんが・・・やはり日本の社会にはそういう感じ(ふわっと言う)が根強く残っているように思います。

この「奢り奢られ」問題は本当にややこしくて・・・。

私はなぜか若い頃から

「奢られる」のが苦手でした。

それこそ何か理由があってなら良いのですが、「なんとなく」「よく知らない人に」奢られるのは本当に無理で、頑なにお断りしてきました。

なんでしょう。

借りを作りたくないというか、奢られる意味がわからないと言うか・・・。

ところが世の中には、シチュエーションに拘らず、奢られるのは平気、ラッキーと思う、と思う女性が存在するのです。

男性もいるかとは思いますが、女性が男性からご馳走してもらう、というパターンのほうがやはり多いように思います。

中には海外旅行まで奢ってもらう達人(!?)もいました。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
わたし役者の妻で、モデルで、母です

堀本陽子

俳優の妻として、またモデルやヨガセラピストとしても活躍中の堀本陽子さん。最近では、バラエティ番組にも出演し、飾らず自然体で、実は、サバサバしていておおらかな性格が話題に。そんな堀本さんの日常を切り取ったエッセイが連載開始! 人気俳優の...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Tweetがありません