相手の暴言に「中身がない」と気づいてから穏やかになれた

暴言って、見るだけで傷つくし悲しくなってしまうもの...。「真正面から受け取らない」と決めることで少しは穏やかな気持になれるかも。
著者が気づいた日々の考えを、7月2日発売のコミックエッセイ『がんばらなくても死なない』からお届け!(毎週土曜更新)


「汚い言葉」と「鋭い指摘」は違うもの!

「自分の意見を言う」って、勇気がいりすぎる!でも・・・


この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

コルク

この連載について

初回を読む
がんばらなくても死なない

竹内絢香

無理してがんばるのを諦めたら、生きるのがラクになった。 長年の夢を果たすため、会社を辞めて漫画家になった著者。だけど全然売れず・・・他人と比較してできない自分を責める日々を過ごしていた。そんな著者が「無理してが...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

BEjjRFPzKj7CuOi 絵の感じがいい。 そして優しくていい人なんだなって感じがいい。 がんばるの疲れてたから、ほっとした 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

SK7FISH あーー「汚い言葉」と「鋭い指摘」を混同する人……わかる。 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

corkagency 【 #がんばらなくても死なない 新着!✨】 「汚い言葉」と「鋭い指摘」は全然違う! 2ヶ月前 replyretweetfavorite

kimaya4125 「汚い言葉」と「鋭い言葉」の混同…!(目から鱗) 2ヶ月前 replyretweetfavorite