1日3回オナニーしながら読んだマンガ19連発

海猫沢めろんさんのゆるふわマンガ書評エッセイ。原稿執筆に大忙しで上野のホテルでカンヅメまでしためろんさんですが、この1ヶ月のマンガ読書記録をつけていたら、なんと19タイトル56冊になったといいます。ジャンプの人気マンガ『黒子のバスケ』から、サブカル界隈で話題の『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』まで、バラエティゆたかな各タイトルへのめろんさんの評価は?

先日、整体と鍼を受けたら「 腎虚 じんきょ ですねえ。生命力がかなり低下してるわよ」と言われ、ここんとこ忙しいからなあ……と思いつつ、「あのぉ……ストレスあるときに一日3回とかオナニーするのは東洋医学的によくないんでしょうか……」とたずねたところ、「それはよくないわ! 控えて!」と爆笑された海猫沢です。

いやあーほんと涼しくなってきて地獄から解放された気分だよ! 夏はだめだ! 普段から動かない頭も、身体が3倍増しになったかのように回転が遅い! 無限の権力を持った最も神に近い存在(たぶん天皇)になって夏を全国民の休みにしたい……アイスを食べるときにつかう木べらで小さなお家をつくりたい……そしてそこにシルバニアファミリーを住まわせてシャワーをあびにいった長女から順にひとりひとり惨殺していきたい。けれどもそういうわけにもいかずなんとかギリギリで生きてます! さて今月から読んだマンガを日記帳にメモるようにしてみたので、こうして原稿を書くのが楽です(いままでしてなかった)。今月もよろしくお願いします。

◎8月下旬某日
イベント「小説を科学する」開催。登壇者は中村航さん、今村友紀さん、飯田一史さん、ぼく。データ解析で、売れる作品の要素を抽出することはもう可能になっている。だけどオレたちはそのなかで、突然変異のようなものを創り出したいし見てみたいんだ! そういう意図を再確認。
終了後に、中村さんの新刊の挿絵を描いている横田卓馬さんの事務所の方に『戦闘破壊学園ダンゲロス』(ヤングマガジンコミックス)1~3巻をいただく! やったー! 『オナニーマスター黒沢』(傑作です)のマンガ版も大好きです。しかしめっちゃ絵がうまくなってる……。女子に対するモテ目線が一切ないのが良い。山田風太郎の霊に取り憑かれた頭の悪い中学生が授業中にノートにかきなぐった妄想のような世界観が最高。


『戦闘破壊学園ダンゲロス』(ヤングマガジンコミックス)
戦争シミュレーションゲーム『ダンゲロス』をもとにしたマンガ。“男”にのみ感染するウイルス“災玉”や性別転換能力”チンパイ"など、ぶっとんだ能力を持った生徒たちが、生死を賭けて闘う。

◎8月下旬某日
新聞取材で戌井昭人さんが家にやってくる。初対面。思っていたよりもガタイがいい人で驚く。演劇の人ってやっぱ身体の存在感があるよなあ。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes・note会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
マンガは読書に入りますか?

海猫沢めろん

作家の海猫沢めろんさんが、谷根千での暮らしを綴るとともに、日々読んだマンガを紹介する月イチ連載。小説の執筆からアイドルの曲の作詞まで、縦横無尽に活躍する海猫沢さんのセレクトは、次に何がとびだすかわからない幅広さ。手に取って読めば、新し...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

uminekozawa 次回更新はさらなる涅槃へ……/【第3回】 4年以上前 replyretweetfavorite