陶芸工房で激アツ自慰!火に焦らしプレイされたSちゃん

日本初の「猥談バー」を手がける佐伯ポインティさんに、今週のちょっとエロい話をご紹介いただくこの連載。今回は、誰もいない工房で陶芸中に急に高ぶってしまって、窯の前で自慰をしたSちゃんのお話です。大学に入るまでオナニーをしたことがなかったというSちゃんに一体なにが起こったのでしょうか?

全国から日々、続々と猥談が集まってくるわいだんポスト

今回ピックアップしたのは…「誰もいない工房で陶芸中急に高ぶってしまって、800度の窯の前で、火とスマホを交互に見てオナニーした」というホットな話!

しかも、投稿者のSちゃんはなんと…わいだんポスト投稿数ダントツナンバーワン!満を持して取材してきました。


題字とイラスト:小鈴キリカ

ガチ手探りで挑んだオナニー 〜私の中の処女と童貞〜

ポインティ じゃあ早速、そんなSちゃんの性の目覚めってどんな感じほだった?

Sちゃん 目覚めは…小学校入るくらいですかね。でも私、初オナニーは大学生になってからなんですよ。

ポインティ え!それ小学校~大学まではどうしてたの!?

Sちゃん 私、美術がすごく好きで。はじめは美術の観点で人間の体いいな~って思い始めたんですよ。その後、悶々とした気持ちは絵を描くことで昇華してましたね。

ポインティ 欲が芸術活動の方に向かったんだね!え、そこからの初オナニーはどうだった?

Sちゃん 実は私、その頃まったくエロの知識とかなくて。ネットで調べたこともなくて!まったくわからないまま、本能的に自分の体を探りましたね。

ポインティ ガチの手探りワロタ。

Sちゃん 「ここか…?え、これなのか…?」ってなりながら触ってましたね。

ポインティ 原始人の初オナニーもきっとそんな感じだったんだろうな〜。

Sちゃん でも、濡れるとか知らなかったから指いれようとして「痛っ!?」ってなって、「なんか今日はもう…やめとこっか…」で終わりました。

ポインティ 一人の体に処女と童貞が同時にいるね!

ポインティ 初オナ断念からその後、リベンジオナニーはしてみた?

Sちゃん そうですね。失敗から2年、大学3年目にして初の一人部屋を手に入れたので!

ポインティ 待って、2年間も寝かせたままだったんだ!?

Sちゃん はい、その間にネット上で体についての知識も得ましたし。ちゃんと濡れてからしました!

ポインティ 童貞が最初に覚えること!

Sちゃん でもオナニーを知らず悶々としてた中高時代の方が芸術活動への情熱があったような気がします…。

「ムシャクシャしてやった」窯の前で火の番をしていたはずが…

Sちゃん あと印象に残ってることといえば、大学で陶芸の授業をとりまして。電気ろくろ使った「土殺し」っていう作業があるんですけど…。

ポインティ 少しも話が見えてこなくてワロタ。

Sちゃん もう音が…ネッチャネッチャいってて。同じ空間で他人が平然とネチャネチャいわせてるのが、私の人生で一番刺激が強かったですね。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
佐伯ポインティのとれたて猥談!

佐伯ポインティ

「エロデューサー」という肩書きで、猥談メルマガ、出張猥談師、猥談オークションなど、性愛にまつわるユニークな活動している佐伯ポインティさん。そんな彼のもとには、ときに笑えて、ときに切なく、ときに不思議な猥談が多数集まってくるのだそう。佐...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

granat_san オチが微笑ましい。 3ヶ月前 replyretweetfavorite

waidanbar 【取材しました】 これまで聞いてきた中で、一番ホットなオナニーの猥談でした。(物理的に) 3ヶ月前 replyretweetfavorite