ほろにが&カレーの刺激で元気みなぎる夏の豚汁!

夏が旬のゴーヤを、カレー豚汁という意外な方法でいただきます。ほんの少しのカレー粉を入れることでおいしさが跳ね上がり、素材が調和します。ぜひお試しください!

スピーディーに作ってがっつり食べる「一品豚汁」

先日、noteのイベントスペース「note place」から、おむすびと味噌汁のオンラインイベントを配信しました。ごはん同盟のしらいのりこさんが「ゴーヤ味噌の夏おむすび」を作ってくれたのですが、これが抜群においしくて! 作り方を聞いてみたら、ゴーヤ入りの肉みそに、カレー粉を少し混ぜるというのです。むむ、これはスープにもなりそうと、さっそく作ってみたら大成功。せっかくなので、スープ・レッスンでご紹介したいと思います。

ゴーヤと豚を味噌汁にするところまではわりと普通なのですが、ほんの少しカレー粉を加えることで、スパイシーな香りが味噌と合わさって、なんともいえない風味が生まれます。不思議なことにゴーヤの苦みも抑えられ、食べやすくなるんです。

百聞は一見にしかず。このちょっと攻めた組み合わせをぜひ味わってみていただきたいと思います。材料も手近でとても簡単なので、ぜひお試しください。


ゴーヤのカレー豚汁

材料(2人分) 所要時間15分

ゴーヤ 1本
豚バラ肉薄切り 100g
味噌 大さじ2
カレー粉 小さじ1
昆布 3センチ
水 600mL

作り方
この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
スープ・レッスン

有賀薫

鍋ひとつ皿一枚で作って食べられる、簡単で失敗しにくく作り置きがきく、朝や夜遅くに食べても体に負担がかかりにくい……作る、食べる、両面において楽なスープは、忙しくて充実した食事がとれないと悩む人にぴったりの料理です。旬の野菜をたっぷり食...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

almost_everyday こちらのレシピを参考に、豚バラをベーコンに替えてみたんですけどめっちゃおいしいなこれ…!苦味と旨味に冷酒がよく合うの 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

aequitas_my |スープ・レッスン|有賀薫|cakes(ケイクス) 作りたい https://t.co/E8OitrXOkf 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

almost_everyday @saku5_saku5 こないだ見かけたカレー風味のゴーヤ豚汁、なかなか良さそうでした〜試してみたいです◎ https://t.co/lUVMrFI45Q 約1ヶ月前 replyretweetfavorite

maemile @nukoreh こんにちはー。熱中症にはくれぐれもご注意くださいませね。 こちら、材料のみですが適当に作れると思います〜! https://t.co/uVAYRL2E3U 約2ヶ月前 replyretweetfavorite