男の前で、自然体でいられない

物心ついたときから男性の評価の目線が気になり、自然体でいられなかった。好きな男性の前でも、どうしても心を開けなかった。そんな水谷緑さんが、男女間の心地よいコミュニケーションを見つけていくまでを描く、共感必至のコミックエッセイ!

【次回は7月15日(水)更新予定です!】

▽子ども時代の葛藤、婚活、夫婦関係…コミュニケーションの問題を通じて男女それぞれの生きづらさを考えたコミックエッセイ。

この連載について

男との付き合い方がわからない

水谷緑

物心ついたときから男性の目線が気になり、どうしても心を開けなかった。男社会に受け入れられようと頑張ることに、モヤモヤを感じていた。そんな水谷さんが、男女それぞれの生きづらさを知って見えてきた、対等で心地よいコミュニケーションの形とは?...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

sukuwet2 もしかして私はめちゃくちゃ女好きの恋愛体質に属すのか と思い知らされる 5ヶ月前 replyretweetfavorite

restart20141201 興味深いエッセイが始まった。 でもこれ、性別関係ないかもね。 とりあえず私には結婚願望ないから あれだけど。 https://t.co/RAVslrrgJ4 5ヶ月前 replyretweetfavorite

arisa_takao 新しい連載がスタート! しかししょっぱなから全体的に共感しかなくて、変な汗が出てきた… @mizutanimidori https://t.co/BBaYbGnwQ8 5ヶ月前 replyretweetfavorite

mizutanimidori 「男との付き合い方がわからない」(大和書房)というエッセイ漫画が7/22に出ます。 試し読み。続きます! https://t.co/Wpj4ZkiXcC 前半は、女性が受けてることについて考え、後半は、取材しながら、男性の感情… https://t.co/48Hg0zg5Xs 5ヶ月前 replyretweetfavorite