妻から矢継ぎ早にアングリーメールが届く

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2019年3月22日と23日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

3月22日

京都にいるふさことメールでやりとり。以下、要約。

ふさこ「品川警察署から接見要請あったのであしたドライブ付き合ってくれない?」

僕「あした雨で寒いよ?日曜も仕事だからあしたは休まない?着床ウィークだし」

ふさこ「じっとしててもお金は稼げない。着床ウィークはいつも忙しくしてるとか、罪悪感を植え付けるような言い方するなよ。他の弁護士と比べたら働いてないし稼いでない。貯金が10億あったらもっと休む」

その後もふさこから矢継ぎ早にアングリーメールが届く。まじめだから、ちょっとのことでも自分が責められている感じがするのだろう。

僕「ふさ、いいかげんにしたら?怒れば何でもこっちが言うことを聞くと思って。当たれる相手が俺しかいないからって。どうしていつも過剰反応するの?」

ふさ「過剰反応じゃないよ」

僕「ねえ、今からかずを迎えに行かなきゃいけないの。晩ごはんの用意をしなきゃいけない。わかる?ふさのほうがずっと忙しいけど、俺もやらなきゃいけないことがあるの」

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

moxcha 貯金10億ほしい。 約2ヶ月前 replyretweetfavorite