朝から妻と大げんか

美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛んだ奥さまと、3歳になった息子を育てる樋口毅宏さん。今回は2019年3月14日の日記をお届けします。前回の日記はこちらからどうぞ。

3月14日

朝から大げんか。

昨夜のうちにほうじ茶を淹れておいたのに、手付かず。

これね。

ふさは水を飲まない。特に朝飲まない。

「これだったら飲む」というのでペットボトルの水をまとめて注文し、ほうじ茶も買っている。

「これから妊娠出産したいならお願い。朝起きたら水を飲んでくれ」
了承されたと思っていた。なのに。

こっちはさ、何もあやしげな健康ドリンクを飲めと強要しているわけではない。

麦茶のペットボトルを、開けて差し出しても飲まない。

先日一緒にご飯を食べたふさこの弟の妻も、弟が水飲まないと言っていた。

三輪家では食事中、水を飲むことを禁じられてきた。

これは気の毒な呪縛なのだ。

ふさこのお父さんはヘビースモーカーだったこともあり、68歳で大腸ガンから脳梗塞を併発した。介護生活は6年間に及んだ。ずっと世話をし続けたお母さんには感服しかない。
(これ何度も書いてますよね、読者のみなさん、ふさこのお母さんごめんなさい)

遂にお父さんは僕とかずふみと言葉を交わすことは叶わなかった。

ふさとお父さんは似ている。本人も認めているほどに。

僕はふさに、お父さんの晩年のようになってほしくない。

世間一般の家庭だったら、「朝起きたら水飲んで」「わかった」。それで実行されて済むことが、うちでは一大事になる。

ふさが家を出た後も執拗なメール攻撃。

あたまが狂いそう。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
Baby Don't cry 〜赤ちゃんと俺とキレ妻と〜

樋口毅宏

伝説の育児日記が帰ってきた!『おっぱいがほしい!——男の子育て日記』で、各方面を騒然・唖然・呆然とさせた作家の樋口毅宏さんが、満を持してcakesで続編をスタート!美人東大卒弁護士という華やかな肩書きと裏腹に、常識が通用しないぶっ飛ん...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

Mike333neko このコラムを読むと、なんでか疲れたりイライラがなくなるからお勧めします。 https://t.co/BX19E8j64w 3ヶ月前 replyretweetfavorite