深夜の巻

バンドマンなのに革ジャンが似合わない、ロックバンドのボーカリストなのに肩書以外過剰なところがひとつもない……カッコつけてると思われたくなくてカッコつけられない! 自意識と憧れの狭間で叫ぶ!
絶賛発売中!フラワーカンパニーズ鈴木圭介の自意識爆発エッセイ集『深夜ポンコツ』から傑作コラムを特別公開!最終回は連載のための書き下ろしエッセイ「深夜の巻」。「深夜ポンコツ」、どうかよろしくお願いします。

短期連載にお付き合いいただきありがとうございました。

最終回です。テーマは「深夜」。「深夜ポンコツ」というタイトルをつけるぐらいなので、深夜には思い入れがあります。

まず僕の一日の生活時間は完全に昼夜逆転しています。寝るのが早くて朝の4時。遅くて5時ぐらい。起きるのは10時から11時ぐらいです。ライブがあったり、早い時間の仕事が入った時は変わりますが、基本はこれです。それを大学に入った18歳から続けているので、実に30年以上。人生の半分以上をこの生活時間で過ごしたことになります。 途中、何度か普通の時間に戻そうと努力したこともありましたが、長くは続きませんでした。 なぜ戻らないのか? おそらく理由は単純で、深夜が好きだから、だと思います。それしか思い当たるところがありません。では、なぜ深夜が好きなのか?

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

絶賛発売中!フラワーカンパニーズ鈴木圭介の『深夜ポンコツ』特別公開!

深夜ポンコツ

鈴木圭介
左右社
2020-06-08

この連載について

初回を読む
深夜ポンコツ

鈴木圭介

バンドマンなのに革ジャンが似合わない、ロックバンドのボーカリストなのに肩書以外過剰なところがひとつもない……カッコつけてると思われたくなくてカッコつけられない! 自意識と憧れの狭間で叫ぶ! 2020年5月下旬発売、ロックバンド・フラワ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

chibio6 「二部グラフは奇数長サイクルを持たない」という命題の逆の証明、サイクルがない場合から考えてとても長くなったのだけ… https://t.co/b0oMYczfjI 10日前 replyretweetfavorite

bokod1234 「 ケイクスでも読めるのね。 https://t.co/wcz0ijne8g 12日前 replyretweetfavorite