二択で誘えば来週にはデートに行っている

一流レストランでサービスマンとして働いていた黒ワインさんが、サービスの技術を恋愛のコミュニケーションに活かす方法を教える連載。今回は、「ソムリエのワインの売り方」から「確実にデートの約束をする方法」を学びます。まずは、よくありそうな「デートの日取りが決まらない」会話の例からご覧ください。

ソムリエはワインを2本おすすめする

「今度飲みに行こうよ?」
「いいですよー」
「いつが空いてる?」
「えーっと、いつがいいですか?」
「今週の土曜はどう?」
「その日はもう飲み会入っちゃってるんですよね~」
「そっかー、じゃあ次の機会だねー」

おニャン子クラブってご存知ですか? 僕はよく知りません。でもAKB48は知っているでしょう。男性グループの嵐とかでもそうなんですけれど、そういったアイドルの共通の特徴って何かご存知ですか?

それは「グループの中で選ばせる」ということです。「前田敦子と大島優子のどっちが好き?」と聞かれた若者は、すでにAKB48の中でしか選択権がない状態になっているんです。言ってみれば、AKB48が好きであることが前提になっている。

これ、接客で使うと外さないワインの売り方ができます。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
サービスが愛だと言うのなら

黒ワイン

かつて一流レストランでサービスマンとして働いていた、noteでも人気のクリエイター・黒ワインさん。cakesの連載では、サービスの仕事で培った「目の前のお客様を幸せにする」ためのスキルを、恋愛のコミュニケーションに活かす方法をお教えします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

cookingdaichan なるほど、、でもそうまでして誘いたい相手にどこで出会うの、、 5ヶ月前 replyretweetfavorite

gibbous_leo ▶️ 自分はコミュ障だという人がいるけど、私が見聞きする限りではそ… https://t.co/Vd7MwiZMNK 5ヶ月前 replyretweetfavorite

__shodo |黒ワイン @vino_cavolfiore |サービスが愛だと言うのなら (それな〜〜〜〜!!!!)ってずっとなってた https://t.co/Fz7GpxeVM5 5ヶ月前 replyretweetfavorite

ikebatsun https://t.co/soMBGMyl3s 2択か ドラマ版『ラブホの上野さん』第1話で、例が示された『ダブルバインド』かな。 『あっちのキレイなホテルと、こっちの汚いホテル。 どっちが良い?』 みたいな。 これを知っ… https://t.co/2gNhi65yXz 5ヶ月前 replyretweetfavorite