これはさすがに自分が惨めすぎて…

(前回までのあらすじ)旦那さんに一目惚れし、土下座してひとまず3ヶ月間おためしで付き合うことになったB.B軍曹さん。カフェでのデート中、旦那さんの女友達が現れ「あの子の何がいいの?」と問いただします。旦那さんが答えた内容にショックを受けたB.B軍曹さんは、「二度となめた口聞けないように調教してやる!」と意気込みますがーー。
幻冬舎×テレビ東京×note「#コミックエッセイ大賞」受賞作!

※これまでのお話は<こちら>から。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
うちの旦那がドMすぎる

B.B軍曹

死にものぐるいで捕まえた男は、エリートの皮を被ったドMだったーーー。スーパーポジティブでナルシストなドMの男性と結婚したB.B軍曹さんが、旦那さんとの「ギャップ萎え」な日常生活をマンガで描きます。幻冬舎×テレビ東京×note「#コミッ...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

dm_basquiat 自分のことが惨めだって感じるは辛いわな... - https://t.co/YbXGAZSC3T 11日前 replyretweetfavorite