気になる相手のSNSをコッソリ見るのはやめたほうがいい

恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や女性のことでモヤモヤしている男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーするこの連載。今回のテーマは、恋愛とSNS。気になる相手のSNSを「コッソリ」見るべきではない3つの理由をお伝えします。

こんにちは、ヨダエリです。先日、4ヶ月ぶりに美容院に行きました。入店時には検温と手指のアルコール消毒、会話も控えめに、と気をつけつつ。それでも予想以上にリフレッシュでき、外出できるのって素晴らしい! と、しみじみ思いました。皆さんの調子はどうですか?

さて今回は、恋愛とSNSをテーマに語っていこうと思います。人と簡単に会えないコロナ禍は特に要注意かも、ということで。

好きな人のSNSはついチェックしたくなるものだけれど

あなたには気になる相手がいるとします。自分をどう思っているのかイマイチ分かりません。そんなとき、その相手をSNSで検索しますか? そして、アカウントを発見したら、その後もチェックしますか?

……「はい」と答える人、たぶん、すごく多いんじゃないでしょうか。

特に今はコロナ禍で、気軽に人と会えない状況。メールやLINEの返信が遅かったり来なかったりすると、気になってついSNSを見てしまう、という人もいるのではないかと。

……それってつまり……相手のSNSを見るなってことでしょ!? でも気になっちゃうんだよ!(泣)と、既に反論モードの人もいるかもしれません。いやまさに、見ない方がいいよと言おうとしていたんですが、見るのが全てダメ、とは言いません。

相手のアカウントをフォローしたり、友達リクエストをした上で見るなら別にいいと思います。つまり、見ていることを相手が知っているのなら。その場合、SNS上で相手とのコミュニケーションが発生する可能性もありますし、SNSで見たことをネタに、メールやLINEでの会話が広がり、親密度が増していく可能性もあります。

オススメしないのは、相手のSNSをコッソリ見ることです。正直、これをやってハッピーになった人を見たことがありません。

なぜコッソリはダメなのか。

コッソリ見るのがダメな3つの理由

理由その1。相手に知られずに見ようとする時点で、相手のネガティブ情報を探す気マンマンだから。

いや、マンマンではない!(笑) と思うかもしれませんが、ネガティブにはなっていますよね。2人の関係性に不安や不満がなければ、そもそもコッソリ見ようとはしないでしょうし。見ても、そのことを事後報告するでしょうし。

ネガティブな心理状態でSNSを見るから、目に映る情報もネガティブに解釈してしまう。「一緒に写ってるコイツは誰だ?」「親しげにリプを送り合っているコイツとの関係は!?」「この日、俺の誘いを断ったのはコイツと会うためか?」などなど、謎の「コイツ」への疑惑が増すばかり。その後もSNSを見れば見るほど、さらにモヤモヤが増えていくという悪循環。

私はこの男性とこれこれの関係です、とSNSで説明する人はいません。まぁFacebookの場合、夫婦や恋人が誰であるかを示す人もいますが、そういう人は、そもそもあなたを不安にさせる人ではないですよね。

恋人がいるのかいないのか分からない、いや、いないと本人は言っているが、親しい男や気になる男はいるんじゃないのかどうなんだオイ!?と、あなたを余裕ナシ状態にさせる相手は、異性との関係性を曖昧にしがちな人。あなたに対する態度も曖昧だから、あなたは期待と不安がないまぜになり、SNSをコッソリ見たくなる。

そんな状態で、知らない男性と一緒に写っている写真や、Twitterでのリプの飛ばし合い、インスタやFacebookでのコメントのやりとりなどを見てしまったら、そりゃあネガティブに解釈しちゃいますよね(実際、電話相談でも相談者さんがそのモードに陥るケースを山ほど見ています)。

そう、ポイントはここです。SNSをコッソリ見た場合、本来は全く気にする必要のないことも大問題だと決めつけてしまう!! だから見ない方がいいのです。存在しない問題を存在させてしまうので。

相手が他の男性と会っている可能性があっても

相手のSNSをコッソリ見ない方がいい理由、その2。あなたが見ていることを知らない状態で相手が取る行動や発言は、気にしても意味がないから。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

この連載について

初回を読む
初デートの待ち合わせは20時

ヨダエリ

数々の男女の出会いから結婚、さらにその先までをみてきた恋愛アナリストのヨダエリさんが、恋愛や男女のことでモヤモヤしている30代・40代の男性に向けて、「自然とモテる男になるための考え方と行動」をレクチャーします。

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

dayorin cakes連載コラム更新! 常々、そしてWithコロナの今、とみに思うことを改めて。 https://t.co/Jn5NA3TjlQ 5ヶ月前 replyretweetfavorite