フェル先生のさわやか人生相談

恨みを燃料に火ダルマになり、今は消し炭です【388回】

本日は、海外の美術大学に通う20歳女性からのお悩みです。浪人時代、美術予備校の先生に散々ひどいことを言われ、見返してやろうと一念発起。今は世界で有数の大学に通っているけれど、それがなんだというのか。一転して虚無感に苛まれ、抜け出す方法を求める彼女に、フェル先生が出した答えは……?

※「フェル先生のさわやか人生相談」では、フェル先生に相談したい質問を募集しています。辛辣な回答も受け入れられる勇気のある方、フェル先生に叱咤激励されたい方は、専用フォーム(匿名可)からご応募ください。

予備校の先生に罵倒され、見返そうとここまで来たけれど。

フェル先生、こんにちは。いつも連載楽しく拝見しております。凄まじい内容の投稿の数々とちぎっては投げていく先生の回答のテンポが痛快でたまりません。相談の後のお言葉との激しい温度差もサウナのようで好きです。私も投稿してみたくなり、こうして応募させていただきました。

私の悩みは日々の無力感です。

私は現在国外の美術大学に留学中の20歳女です。現役受験生の時、日本で某美大を受験し見事惨敗した後、半年ほど同じ予備校で浪人しました。その予備校でのことがずっと心で処理しきれずに残っており、今も反芻してしまうことがあります。

予備校の主任は最初の頃は優しく、丁寧に話してくれていましたが、慣れた頃には気に入らない生徒を無視し、椅子から蹴り落としたり、全生徒の前で罵倒することもありました。お気に入りの生徒達は苗字から名前呼びになるのでわかりやすいもので、特に、古株と地方出身、そして可愛い女子に対しては露骨でした。私も嫌われることへの強い恐怖と自分も認められたい気持ちでやっていましたが、しかしそのモチベーションでは当然伸び悩みましたし、顔も可愛いとは言い難いので浪人生になってからは露骨に嫌われました。

私が直接言われた中で今でも鮮明に残っている言葉は、「お前は天然で嫌なやつなんだよ。顔つきとか雰囲気からネガティブでどんよりしてて、その場にいるだけで空気を汚すんだよ。無意識だからお前は自分でわからないだろう。社会に出たらみんなから無視される。こんな嫌なことを面と向かって言ってやれるのは俺たちくらいだ」というものです。

確かにどんよりしていたと思います。いろいろあって1年半ほど不登校になった時期もありましたし、空気を汚してしまうとはっきり言ってくれるのは先生だけ、優しさから心を痛めながらも言ってくださっているんだ!と当時の私は狂信者さながらの様子でいましたが、机に足を乗せた状態での面談や、存在をないもののように扱われるなど、耐えきれずまた精神をダメにしてしまい、辞めました。ただ単に嫌われていたのに気づこうとせず、本当に愚かでした。

その後、3ヶ月ほど主に天井を眺める生活をした後突然覚醒し、「死んでもあの野郎とそのお気に入りよりも上に行く、社会に無視などさせてやるものか、逆空気清浄機ブス上等だやってやらあ」という気持ちで言語と美術を勉強した結果、晴れて世界有数の美術大学の人気の学部からのオファーを手にすることが出来ました。

そして、だからなんだってんだ?という虚無感に突入してしまったのが現在です。

「頑張って以前の目標より良い大学に入ったからといって何なんだろう。見返してやると言ってもだれもなにも気付かない。私はなにも変わっていない。こんな泥臭いことしなくても人生充実している人はごまんといるじゃないか。予備校でも優秀だったのは美術をやる以外にも人生にいくらでも選択肢がありそうな子達ばっかりだった。自分みたいに特別才能があるわけでもない、恨みを燃料に火ダルマになっている、美術を取ったらなにもなくなるブスじゃなく、"いろんなことを要領よくこなす、明るく可愛い女の子"がどう転んでも人間の最適解だったんじゃないかな」と、消し炭になりつつあります。

元々は純粋に好きだったから美術の道を志したのに、ただ無駄に傷付いて無駄に空回っただけだったんじゃないか、どうしてこんなことになってしまったんだろう。これからは就職も過酷なんだろうなあ。とまたぼんやりし始めてしまっています。こんなダレた気持ちのまま生きるのでは産んで育ててくれた親にも申しわけがありません。もっと軽やかに前向きなエネルギーでもって生きているところを見せて喜ばせたいですし、自分自身も幸せでありたいです。

対策としてはポジティブになれそうな自己啓発本を手当たり次第読んでおります。是非アドバイス頂ければ幸いです。フェル先生、どうぞよろしくお願い致します。

長文、乱文失礼いたしました。

(20歳、女性、大学生、焦げ)

A.フェル先生、こんにちは。いつも連載楽しく拝見しております。
はいどうもこんにちは。ご愛読感謝です。

凄まじい内容の投稿の数々とちぎっては投げていく先生の回答のテンポが痛快でたまりません。相談の後のお言葉との激しい温度差もサウナのようで好きです。私も投稿してみたくなり、こうして応募させていただきました。
私自身がサウナ大好きのサウナーですからね。あの冷水にドボンと浸かったときのピリピリ来る感覚が大好きです。あと出た後の生ビールも。

私の悩みは日々の無力感です。
これはまた哲学的な……。

この続きは有料会員登録をすると
読むことができます。
cakes会員の方はここからログイン

1週間無料のお試し購読する

cakesは定額読み放題のコンテンツ配信サイトです。簡単なお手続きで、サイト内のすべての記事を読むことができます。cakesには他にも以下のような記事があります。

人気の連載

おすすめ記事

ケイクス

この連載について

初回を読む
フェル先生のさわやか人生相談

フェルディナント・ヤマグチ

恋愛投資家フェルディナント・ヤマグチが、あなたの恋と仕事の悩みにお答えするQ&A連載。第1回から飛ばしています。回答を読んで、彼氏と別れたくなった方、人生の岐路で悩んでいる方、フェルディナント先生にしかられたい方、質問どしどしお待ちし...もっと読む

この連載の人気記事

関連記事

関連キーワード

コメント

pipe567 この人の作品私もみてみたいなぁ。 https://t.co/n8SKonvZ63 17日前 replyretweetfavorite

YusaiSumitomo 毎回楽しみに拝読していますが、この投稿者の文才は際立ってますし、 約2ヶ月前 replyretweetfavorite

thinktink_jp "芸大を目指したが入れなかった。作品に値段が付いたことが無かった。美術家を目指したがなれなかった。学校の美術の講師にもなれなか..." https://t.co/salRFkEHMk https://t.co/FKZiBfRB3t #drip_app 約2ヶ月前 replyretweetfavorite